読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webマーケティングセミナーや勉強会で講師として気をつけていること

たまに勉強会やwebセミナーを開いたりするんですが、その際に講師として気をつけていること参加者に気をつけてほしいことを紹介します。

Webマーケティングでフリーランスの独立が出来るかの質問への回答

今回の質問はwebマーケティングで仕事をしている人がフリーランスになれるかどうかの質問への回答です。独立したいという話なのでバッサリ切ります。

ウェブ解析士認定講座って資格商法だなwebプロからみた評判

WEB解析士って単語を最近良く見かけるので遊びで取るかなと思ってサイトと運営元を調べたら、資格商法だなぁ~っと個人的に思ったのでその理由

SEO対策だけでグローバルメニューの設置はユーザーにマイナスになるぞ

今回はグローバルメニューの目的や付ける理由などを紹介していきます。

ブログで効率的なアドセンスの配置は大手の真似を-マッチ売りの少女

ブログでアクセスアップが出来るようになったのに、肝心のブログで収入を増やして稼ぐための広告のことをすっかり忘れていたマッチ売りの少女は慌てて広告を設置することにした。

amazonで稼いでいる効果的なブログのブランド戦略

アフィリエイトで稼ぎたくてamazonアフィリエイトを毎回記事にはってる人がいるけれど、完全に逆効果。むしろ1記事でこれぐらいのほうがいい。 1記事だけでアマゾンで毎月300冊売る方法 今回はamazonアフィリエイトの成果タイミングとかブランディング戦略な…

タイトルとコンテンツマーケティングの基本マッチ売りの少女

前回のあらすじ、マッチ売りの少女がSWOT分析とターゲット選定のペルソナ的なものを素人なりに作ってみた。

もしマッチ売りの少女がブログで稼ぐなら!?その1

もしマッチ売りの少女がブログで稼ぐならどんな風に稼ぐんだろうなと思い、webマーケティングのノウハウを詰め込んで書いてみます。ブロウで稼ぐためにはというのを素人目線で書いていければいいなと思います。

大手IT企業のWEBディレクターなら絶対読んでる本4冊まとめ

中小レベルのサービスなら必要ないけれど、サイトのアクセスや規模が大きくなったら必要な知識が乗っているwebディレクションやIT企業の実態を把握するためのおすすめの本や書籍を紹介。会社の本棚や誰かの机に絶対にある本です。

今までで1番広告の使い方が上手いブログを紹介これは真似したい

はてなブログをみていて1番好感度が高く素敵だなと思った広告の見せ方を紹介します。広告という言葉を使ってユーザーに広告じゃないじゃん!って思わせるテクニックこれは非常に勉強になる。

ブログ投稿時間は17時にアップしろ1番アクセス数の多い時間を外せ

ブログの投稿時間は1番アクセスの多い時間にすること。というのがよく言われていますが、絶対にありえない。投稿時間を気にするならいちばんPVUUのアクセス数が多い時間は外すことが大事

万引き防止の為のwebサービスを真剣に考えてみた

本屋やコンビニスーパーなどの小売店の万引被害は店が潰れるレベルですよね。万引きするのは小学生や中学生高校生あたりが多い。あとは主婦とか老人とかも増えているそうです。そこで万引き犯の個人情報を晒さないで万引き防止というか抑止力になるサービス…

はるかぜちゃんが絶対に30日でwitterを復活させる理由

春名 風花(はるな ふうか)で芸能活動中のはるかぜちゃんがtwitterアカウントを削除しました。事の発端は大塚周夫(おおつか ちかお)さんが亡くなったのを大塚明夫(おおつかあきお)さんと間違えたことが発端である。

SEOテスト編4年かけてNAVERまとめでリンク集を作ったら1位山ほど取れた★

とんでもなくSEOに強いドメインNAVERまとめですが、ここを使ってオリジナル内容はタイトルと記事の説明だけで、専門のリンク集を作ったらどうなるか!?4年前からテストしてみた。自分のはてぶを作るみたいなノリです。そのテスト結果でもご紹介します。

SEO実践編!記事数×質で勝てるランチェスター戦略が最強

記事数が重要なのか質が重要なのかは戦い方によって変わります。SEOの戦いを制するために押さえておきたい記事の数と品質についてランチェスター戦略をベースに話を進めていきます。

はてな経由のアクセスが0で人気エントリーに掲載される方法

はてなブログで、はてなスターはてブが無いどころか、はてな経由のアクセスが0で人気エントリー記事に掲載された。そこからみるはてな人気エントリーに掲載される方法とロジックを考察してみた

タイトル下にadsense設置はボッタクリ店とおすすめしないブログ

adsenseをタイトル下に貼ることは新規顧客をぼったくる居酒屋と同じです。目的と手段を履き違えているブロガーですのでそこを書いていきます。

SEOでタイトルに関係ないキーワードを入れたら上位表示されるか試してみた

SEOでまったく関係ないキーワードをサイトタイトルにしてみたらどうなるかをテストしました。検索結果で表示されるか実際にやってみた結果を報告

注目ブログ掲載にPRO契約が必要か30日間調べてみた

はてなブログの注目ブログに掲載される条件ってどうなんだろうと思い30日間時々忘れたりしたけれど、2014年11月15日から調査した検証結果と対策を報告してみる。

炎上した貧乏人お断りの最高級ローストビーフで売れる人気キャッチコピーを作った

貧乏人お断りの最高級ローストビーフを発売したKAWAZOE(カワゾエ)ですが、大炎上で全く売れていないそうです。炎上した理由をまとめつつ。そこで炎上せずに人気が出るキャッチコピーを考えた。

記事タイトル大事っていうからブログタイトルを女子中学生ブログにしてみた

タイトルは21文字とかそんなのどうでもいいじゃね~か!わかりやすいのが1番だよ!と思ってブログのタイトル自体をまったくターゲットとか書き手とか関係なく女子中学生ブログって追記してみた。理由もあるのでその辺を紹介

PVが増えないブロガーは体験談を売れ1番稼げるコンテンツだ!

ブログ初心者でどうしてもアクセス数が増えないという悩みがあると思います。どんなにたくさん記事を書いても毎日更新しても横ばいで全然アクセスが増えない。面白い文章をかけるなら別だけどそうでなければ自分の体験談を書くのです!

エンゲージメント率を使って最強のコンテンツを作る方法

twitterやfacebookなどのSNSの登場でエンゲージメント率というキーワードを聞くようになったと思います。今回はどういったもので実際にどうやって定義するかを紹介したいと思います。

SEO効果を高めるグーグルアナリティクスの4つの効果的なメモの残し方

SEO対策の為にいろんな施策を行いますよね。その効果のチェックをするためにグーグルアナリティクスで単純に前の期間と比較して増えたわーい!で終わっていませんか?単純にブログは毎日書いていればアクセスは増えていきます。そこで今回はグーグルアナリテ…

SEOだけでamazonアフィリエイトのコンバージョン率が19%にアップ

amazonアフィリエイトまあ正式名称はamazonアソシエイトですね。他のa8やAccessTrade(アクセストレード)なんかもだいたい平均して11%のコンバージョンですが、SEOだけもコンバージョンはアップします。どんな商材でもね

きゃりーぱみゅぱみゅと選挙活動の共通点からSEOを学ぶ

きゃりーぱみゅぱみゅと政治活動って全く関連性がないなと思う人が多いと思いますが、人気がでるための共通点が政治活動と非常に似ていてさらにWebマーケティングにも使えるなと思ったのでご紹介します

webを教えるFerretのメルマガが結構ひどい件

webマーケティングをオンラインで無料で勉強できるFerret(フェレット)がいいかも?自分の知識レベルを図ってみるかと思って登録してみたらメルマガが結構ひどかったのでご紹介します。

ブロガー限定!10分でペルソナを作る方法

ブログやサイトのアクセスを増やすためにペルソナを設定しろってよく言われますよね。そこでブロガー限定で1分でできるペルソナを作る方法をご紹介

アフィリエイト広告を使ったSEOの合法テクニック

アフィリエイト広告は使いすぎるとSEO的によくないと言われます。そこでアフィリエイト広告を避けてアドセンスメインの人もいると思います。 しかしAmazonなどや楽天などのアフィリエイト広告を使ったSEOテクニックがあるので紹介します。

絶対にアクセスアップする記事の書き方を教える

どんなブログでもどんなブロガーでも絶対にアクセスやPVが稼げる記事があったらどうしますか?何のペナルティもないとしたらとっても単純なことだけど大事なことを教えます。

初心者はSEOでビッグワードを狙え4つの理由

ビッグキーワードは例えばダイエットやFXやクレジットカードとかローンとか生命保険やキャッシング転職とかもいいですね。とにかく検索数が多いワードを中心とした専門ブログを作るのです。初心者だからこそビッグワードをとりにいくのです。

はてなブログ内SEO4つの対策でアクセスを稼ぐ

はてなブログでアクセスを稼ぐ方法を考えてみました。前職は大手ユーザー検索サービスをやっていて掲載されている人がそのサイトでいかに上位にあげるかということを思い出したので。

SEO的に動画キュレーションサイトはありなのか実験中

最近キュレーションサイトやバズサイトの人気がでて、とにかく面白い動画をあげまくるサイトが一気に増えて来ましたね。そこで実際にSEO的にどうなの?と思ってテストすることにしました。