読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職で年収1000万以上の求人の探し方1万件以上の募集あり

就職・転職

転職で年収1000万以上の求人の探し方1万件以上募集あるんですよn

転職で1000万を目指したい!いや2000万を目指したい!という人向けです。このようなハイクラス求人はリクナビNEXTなどの転職サイトでは見つけるのは非常に難しい。ではどうやって中途採用の転職で年収1000万の求人を探すかをご紹介します。

年収1000万以上求人は会社名非公開が多い

リクナビNEXTなどの一般向け転職求人サイトだとこのような案件は出てきません。なぜなら、ハイクラス求人は競合他社にチェックされますし、給与体系などがわかってしまうからです。

年収1000万を超える求人となると、管理職の求人やハイタッチ営業職、IT技術者などがあります。募集職種は募集の内容でどんな業務を行うかなどもわかってしまいますからね。

だからこそ企業名が出てしまうリクナビNEXTなどではなかなか出てこないのです。

今すぐ転職をしたくて年収1000万以上の求人探しは転職エージェント

ではリクナビNEXTなどの求人サイトじゃなくて、今すぐ転職したい、少なくとも3ヶ月以内に転職したい年収1000万を目指したいと思っているなら転職エージェントを利用するのが良いです。

大手企業や高給のハイクラスの求人は転職エージェント経由で募集をかけます。それはなぜか、転職エージェントが事前に求職者をフィルタリングしてくれて、求人に適した人を探してくれるからです。

大手企業の人事は業務効率化が進んでいて、より効率的に人員補充をする。退職者がいたらすぐに求人の穴を埋めたい。求人サイトの場合は原稿を作って掲載するなどの手間が発生してしまうんですよね。

そこで的はずれな求人を外すために転職エージェントを使う。転職エージェントは求職者を紹絞り込んでくれて、さらに面接の調整などをしてくれる。

人事は社内の面接官の調整だけで済むのでスピード感を持って対応できるんです。

転職したい人は逆に、条件にあった企業を転職エージェントが絞り込んでくれて紹介してくれるから、自分で企業を探さなくていいというメリットがあります。

自分も転職は転職エージェントでしているのでほんとうに楽なんですよ。おすすめは最王手のリクルートエージェントです。年収が1000万を超える求人はやはり大手のリクルートエージェントを利用します。

もし自分が人事の立場ならどうしますか?中堅のところだけに1000万以上の求人募集を書けますか?やはり転職希望の登録者がダントツに多いところに求人を登録して依頼を書けたほうが確率は上がりますよね。

リクルートエージェント公式サイト

転職エージェントが求人を紹介してくれるが自分で探せない

転職エージェントは求人を紹介してくれるのがメリットですが、自分で探せないのが欠点です。履歴書や職務経歴書や面談で話してはいない条件は当然対象外となってきます。

うまく伝えられなくて、実は自分にあった仕事があるんじゃないかって思いますよね。そうなると、自分で年収1000万クラスの求人を平行して探したくなると思います。

稼げる人は人任せにせずに自分でも行動するんですよね。では実際にどうやって年収1000万の求人を探すか?となります。

登録審査があるビズリーチは年収1000万の1万件以上の求人サイト

事前申請がある転職サイトのビズリーチは年収1000万以上の案件が1万件以上あります。それもそのはず、絞り込み項目で1000万以上がありますからね。それぐらい案件が多いんです。

実は自分も登録してるんですよね。事前審査はバッチリ通りました。さらにこの転職サイトのビズリーチは会員登録するとハイクラス求人の企業名が見れるようになります。

申請が通れば年収1000万の求人に応募もできるし、逆に登録している企業からもオファーが届きます。

ビズリーチはヘッドハンティング会社も使ってる

じつは、ビズリーチはヘッドハンティングの会社リクナビエージェントやJACリクルートメントの人たちもビズリーチのヘッドハンターとして登録しているんですよ。

なぜなら、ハイクラスでスペックの高い人達が転職したいと登録しているからです。

リクルートエージェントやJACリクルートエージェントなどは登録のためには直接の面談が必要ですが、時間がなくていけないと思って登録を躊躇している人はビズリーチに登録しておけば、リクルートエージェントやJACエージェントが具体的な条件を提示して紹介したい転職求人があるのでお会いしませんか?というアプローチの仕方なので時間が無駄になりません。

年収1000万以上の会社は中小企業の会社規模でもある

でもどうせ年収1000万の会社なんて一部上場の大手企業しか無いんでしょって思うかもしれませんが、実は100人~500人程度の中小企業が結構多いんです。

学歴よりも実績重視ですね。結果を出せる人ならやはり欲しいんですよ。人数が多ければいいというわけではありませんからね。日本の町工場なんて5人ぐらいで世界シェア1位の商品を扱ってたりしますし。

ビズリーチの登録審査は厳しいか?嫌そうでもない

まじめに働いていて結果を出している人なら問題無いです。転職回数とかも問題ないと思います。自分も結構多いけど通りましたし。

年収が750万以上とか最初から高い人なら転職で1000万に載せられるかもしれません。社内で結果を出して給料を増やすよりも効率的ですね。

まとめ年収1000万の求人の探し方

年収1000万を目指すなら大きく分けて2つです。

  • 転職エージェントに登録する
  • ビズリーチの審査型転職サイトに登録する

転職エージェントは誰でも登録が可能ですので転職したい!って思った時に登録するといいですね。しかし、ビズリーチは審査型の転職サイトなので転職したいと思った時に審査通らなかった!だと笑えません。できれば早めに申請して登録しておくことが大事です。

ビズリーチはさらに年収2000万求人特集なども組んでるのでとにかく年収を上げたい人にはおすすめです

あなたにおすすめの転職エージェントの記事