読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEOやアクセスアップで嫌いな4つのこと

seo ブログ運営

ブロガーはこうあるべき論的な感じでSEOはこうしろアクセスアップはこうしろっという記事で嫌いなことを書いておきます。独自ドメインで4つ運営してて気をつけていることでもあります。

SEOで無視していること毎日更新

よくはてなブログとかブログ飯とかブログで稼ぐ系でみるのが毎日更新しないとダメよ的な記事がありますよね。そんなの本当にどうでもいいです。

自分は1つあえて全く更新せずにおいてある専門ブログがあるんですがほっといてアクセスが減るどころかgoogleがペンギンアップデートやパンダアップデートする度にアクセスが増えていきます。

毎日更新しないとダメと言っているブログとかは要するに、だれでも書ける記事を量産しているのですぐに飽きられちゃうブログって行っているようなものなんですよね。

ブログを複数運営していますが、正直毎日記事を書かなくても検索エンジンが順位を下げたりしない記事を各ことを大事にしています。

最近ではコンテンツマーケティングっていうらしいですね。意識しているのは10年後も読んでも使える記事を書くことにしています。だから、専門のブログを作るときも10年後も検索されるであろう内容のものを書くようにしています。

毎日更新することはいいことだと思います。でも別に書くことがなくても死ぬほど悩んでゴミ記事書くよりは休むほうがいいと思います。自分は複数ブログを持っているで書きたい時に書きたいブログを選んで記事がかけるので、比較的何かしらのブログで記事を書いているかも

まあこのブログは適当に書きたい記事を書く予定なのでごちゃまぜ最新ガジェットねたから適当に投稿してみたいと思います。

SEOで無視していること被リンク

内部リンクはきてくれたユーザーがプラスアルファで知っておいた方がいい記事などを手動で貼っています。LinkWithinも使ったりしますが、あれ結構バグが多かったり、同じ記事ばかりおすすめしたりするのでなんだかなぁ~っておもいます。

被リンクなんて無くても検索エンジンの上位は内部対策とライティングで上位に上がるから被リンクは無視してます。ミドルワードぐらいなら余裕で1ページ目はトレますよ。

被リンクを無視しているは言いすぎですが、相互リンクとか紹介サイトとかに登録は一切していないです。はてな機能にもあるzenback(ゼンバック)も嫌いです。関連しているブログやサイトを一気につないでリンクを増やすのでzenbackがスパムサイトになったらSEOに影響するし、いつかそうなるんじゃないかなって思ってます。

被リンクなんていい記事を書いていれば勝手に増えていくし増えないなら大した記事じゃないんだなって諦めれば良い話だと思います。

突然出てくる外食の口コミ記事

これ完全にSEOのキーワード増やしだろ!ってかんじです。いきなりご飯記事の口コミとか評判とか書くブログってそれしか狙ってねーなって思います。外食記事とか書いたことないなぁ。facebookでやってろ!って思うんですよねぇ。

面白いなぁって思っていたブログが少しずつ食レポし始めたと思ったら少しずつその量が増えてくるのでさよならRSSになりますね。

投稿時間は一番アクセスの多い時間に

はてなブログでも投稿日時を指定できる機能がありますよね。これは何かのイベントにあわせて使えばいいと思うんですよ。確かにアクセスが多い時間に投稿すれば見て貰える確率はあがりますよね。

でも設定めんどくさいし、忘れた時に凹んだりするじゃん。これってモチベーションに響くんですよね。書いた瞬間にアップして読んで欲しい!をそのままやったほうがブログって長続きするもんですよ。

もしも投稿時間を使うなら、書いたあとに読みなおす時間をおくために使うといいです。アップした後にタイトルはもっとこうしたかったとか伝えたかった内容はこうじゃなかったって思っても投稿して読まれちゃったら終わりだし、twitterやfecebook何かと連動していると投稿されてしまったらソーシャルに投稿されたタイトルは変更できませんからね。