読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【掃除嫌いな人向け】欲しい物が手に入る整理法

ライフハック・便利 考え方

断捨離掃除画像

掃除が嫌いな人・めんどくさい人って多いと思います。。頑張って片付けても気がつくと元通り・・・・何でだろ。。。ダメ人間だ。って凹んじゃう。そんな人の為に部屋が掃除できてさらにほしいものが手に入る整理法と心構えをお伝えします。

綺麗にすることが目標だから元通りになる

片付ける決心がつくときって、なにか原因があって大体部屋をキレイにしなければいけない。

・恋人が家に来る
・テスト前に集中するために
・引越しをしなければいけない
・衣替えをしなければいけない

こういったことが原因で片付けをはじめる。

目標は部屋をきれいにすること

部屋が綺麗になってしまえばゴールなのでそれを維持する必要がないんですよね。恋人が帰ってテストも終わって引越しもして衣替えも終わって。汚くなっても問題がない。だから綺麗さが維持しないんです。

綺麗にしてからがスタートだと継続できる

綺麗になってからがスタートだと、自然と綺麗な状態が保てる。さらに、部屋が少しずつ綺麗になる!そんな状態を作り出せばいいのです!それができたら苦労しないよ!とおもいきや簡単に出来るんです

欲しい物を収納するためにいらないものを捨てる!

いっぱいの本棚・タンスなどなど収納がいっぱいで物が入らない。そんな状態だとほしいものを買っても収納できるところがない。そして大事にできない。

そこで、欲しい物があるならとにかく物を捨てる!そして新しいものを受け入れる体制を作る!収納はほっとくとどんどん埋まっていき、最終的には何も入らなくなります。だからこそ、欲しい物がある時は、それを入れるスペースを作るために掃除をするんです。

1つ物を買う前に1つ物を捨てる。これをやってくと、少しずつ部屋が整頓されて綺麗になっていきます。

そして、事前に買ったものを飾る場所を作っておけばインテリアに素敵になっていく!

あなたにおすすめのライフハック・便利記事