読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

注目ブログ掲載にPRO契約が必要か30日間調べてみた

アクセス解析 ブログ運営 webマーケティング はてなブログ

はてなブログの注目ブログに掲載される条件ってどうなんだろうと思い30日間時々忘れたりしたけれど、2014年11月15日から調査した検証結果と対策を報告してみる。

途中からはてなブログPRO契約の影響がなくなったようだ

とりあえず30日間の調査の推移を御覧ください。途中日付が抜けている日は忘れた日です。はてなブログの注目ブログ(おすすめブログ)の表示数は20ブログです

  • 調査時間:毎日大体20~22時ぐらい
  • 調査方法:手動
  • 調査項目:注目ブログに掲載されているPRO契約数、最小投稿記事数かつ購読数

とりあえず調査した、はてなブログの注目ブログに掲載されているPRO契約のブログ数の推移を御覧ください。

調査日当たりのはてなブログpro契約データ

  • Pro契約ブログ最多:18
  • Pro契約ブログ最小:6
  • pro契約ブログ平均:12.5

グラフを見てもらうとお分かりだと思いますが、11月15日~11月29日まではPRO契約しているはてなブログが多く掲載されているのがわかると思います。

しかし、11月30日を境にpro契約の掲載菅がくっと減っていきます。ここでわかりやすく11月29日までとそれ以降の日付の掲載平均値を紹介したいと思います。

  • 11月29日までの平均:14.8
  • 11月30日以降の平均:10.7

11月29日は土曜日です。通常webサービスのサービスのリリースや修正はトラブルが合った場合にユーザー対応などが発生するので土日は避けて深夜にサービスを止めるかそのままサービスを動かしたまま修正を行います。

っとすると11月30日単純に日曜日なので注目ブログの掲載がすくなかったと判断して12月1日の早朝辺りにロジックが変わったと考えられます。

そしてはてなブログの注目ブログ掲載数の平均の差が4.1にもなるので、いままでのロジック変更をしたことはかなり明白な気がします。

最近有名ブログがブラックリスト入りしたなどの話が多く出ているので、大きくロジックを変えて、新規ブログをより注目に表示されるようになってきているようです。体感ですが、実際に1ヶ月間注目ブログを見続けて来た結果新しいブログが続々出てきていました。

pro契約も投稿件数も購読数も関係なく注目ブログに掲載される

上記の内容でpro契約しているブログとしていないブログがほぼ同数で注目ブログに表示されるようになったということは理解いただけたと思います。そこで気になるのがじゃあ何が条件なんだ?ってことですが、PV・はてなスター・Facebook・twitter、はてぶ・読者数などいろいろあります。

そこでわかりやすい、読者数と最短でどれぐらいの投稿数で掲載されたかを調べてみました。どちらもpro契約はされてませんでした。別々のはてなブログです。

  • ブログの最小読者数:20人
  • ブログの記事投稿数:ブログ開始2014年12月に11日で12記事投稿

少なくとも最短で11日で注目ブログに掲載されることは可能。読者数も20人程度で掲載される。

12月以降は20~40の購読者のブログも多く掲載されていますので読者数はあまり関係ない気がします。

開始してすぐに無料ブログで書いても選ばれます。

はてなブログの注目ブログに選ばれる条件

はてなスターやはてなスターやブックマークもチェックしていましたが記録はしていません。でもここはあまり選出の条件としては優先度が低いと思います。

ユーザビリティを考えた場合。ユーザーに注目されているかという条件で考えればPVとUUとSNSでのシェア数だと思います。

でも単純に11日で12記事のブログが注目ブログに掲載された実績から考えるとPVUU単純にtitterやfacebookなどのSNSの拡散数が1番大きい気がします。そんなわけでぜひご参考にしてください。

今後は投稿数が少ないブログを見つけたら過去記事のブックマーク数やバズ状態を調査してデータ化してご報告したいと思います。データとして20ブログぐらい調査したいと思うので2ヶ月後ぐらいに報告できたらいいなぁ

あと実験的にこの記事をはてぶ・facebook・twitterで拡散してもらうとデータ取得ができるのでご協力お願いします。