読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近ブログは全く不自由していないネットはツール使い方次第

ブログ運営 考え方

不便ならはてぶもtwitterもfacebookのシェアボタン外せばいいのになぜしないんだろう。自分は全く不自由していないむしろ自由になったわって思う。私痩せたいのといいながらお菓子を食べる女子かよって思いました。

新しいものを不便使いにくいと感じた時は時代についていけてない

不便とか不自由とか感じたら自分が年をとったなッと思って反省するようにしている。


思いませんか?ってタイトルだったので全く不便してないなと思った。というかエントリー読んでたらブログが不便ってよりもネットが広がってネットで情報発信するのが不便ってだけじゃない。

自分もポチポチテーブルタグでホームページ作って日記書いてたわ。侍魂とかテキストサイト懐かしいなぁ~ッて思う。掲示板つけたりとかあれは楽しかった。

RSSリーダー出た時は感動したわ!これでいろんなサイトを簡単にチェックできるって!

mixiが出た時は速攻2chでアカウントとるために必死こいたもんですわ。

そしてブログが出て便利だなぁ~更新楽だなぁ~!!今でもブログ便利だなぁ~!って思う。

その後にネットラジオやったり、ニコニコ動画出てきて、ゲーム実況ではっちさんおもしれ~って思って速攻実況動画作ったりして。そしてむちゃくちゃ叩かれつつもこれがインターネット!!!!って思ったなあぁ

2chでは昔から煽りまくり叩き合いだってあったし、ブログができる前からインターネットはそんなもんだったし、これからもそうだと思う。

不自由って感じるのは人の批判を受け入れる余裕が単純にないだけじゃないかなって思う。

死ね!!キモい!うざい!!とか書かれて凹んだりしたこともあるけれど、結局動画でもブログでもホームページでもtwitterでも、いきなり叩くんじゃなくてとりあえず見たり聞いたりしてその上で叩いてるからこいつらツンデレかよ。って思う。

めんどくさい時はブロックするし、粘着もいるけれど、すごいなって思う。

ブログが不便だなって思うなら非公開で読みたい人だけ承認すればいいし、昔みたいなクローズドっぽい使い方をスレばいいんだよね。

所詮ブログはツール。使うのは人間。使い方だよ

不便だといいながらはてなブックマークを使いtwitterもfacebookのシェアボタンが悪いといいつつそれを使ってるんだから所詮、不便ではないよね