読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO実践編!googleの関連する検索キーワードを使うマッチ売りの少女

seo ライティング

前回までのあらすじ、マッチ売りの少女はgoogleアドワーズのキーワードプランナーを使ってマッチ棒には実はマッチ棒クイズがあることをしった。これは重要なキーワード!実際にこれを使ってSEOにチャレンジすることにした。

1話はこちらから

もしマッチ売りの少女がブログで稼ぐなら!?その1

SEOで大事なgoogleの関連するキーワードを使ってコンテンツを作る

SEO対策をするキーワードが決まったマッチ売りの少女はこれを銅使っていいのかなぁっと思いながら、毎度おなじみブログで稼ぐwebマーケティングの本を読み始めた。

え~っとキーワードが決まったら、実際に検索してみること。1ページ目に出てくるサイトを見ないで、まずは関連するキーワードをチェックすること。

なるほど~なんでみちゃいけないんだろ~でもまあいいよ~とりあえず、検索してページをスクロールしてっと。

どんなキーワードが出てくるか少女はちょっとワクワクしていた。マッチ棒クイズで関連するキーワードってなんだろう。そして以下の様な結果が表示されていた。

f:id:dougacc:20150211210552j:plain

そこには『マッチ棒クイズ』で検索したけれど、全く関係ない『頭の体操』というキーワードが入っていた!

なんで関係ないキーワードがあるの!?googleさんのバグ!?

すぐに本を見てみると、次のように書いてあった。

関係ないキーワードは貴重なキーワードでもこのページを読んでる人にはまだ早い。まずは検索したキーワードを含むキーワードでSEO対策をしていこう!

少女は無意識に「は~い」ット返事をした。

えっと検索したキーワードが含むキーワードに続くキーワードとして次のようなのがあるわ。

  • 図形
  • ちりとり
  • 正方形
  • 難問
  • 答え

なるほどこれを大事にすればいいのね。

googleの関連キーワードはもっと深く調べたいSEOでだいじなもの

本にはこう書いてあった。

確かに、マッチ棒パズルだけだと、いろんなパズルがあるし、好きな人はもっと難しい難問とかやりたいわよね。

ちりとりや魚や豚なんかはよくあるクイズだけど、どんな問題か忘れちゃった人向けって感じだし。

図形や正方形はちょっと中級者っぽいイメージがするわ。それにしてもマッチ棒クイズで検索して、さらにこんなに詳しく調べている人がいるのね。

わからなくて答えって調べている人もいるわ。ちょっとがんばりなさいよ~

そんなわけで彼女はこの中からSEOの最初として自分ができそうな簡単なものをチョイスした。

SEOを意識するときにタイトルと記事にキーワードを盛り込もう

まずはタイトルを『マッチ棒パズルの(形)の問題と答え』で今後各ルールを決めた。なぜなら、毎回タイトルを考える手間を考えるムダを省くこと。関連キーワードで出てこない(形)で検索する人がいるはずだからだ

ここでマッチ売りの少女は閃いた!たしか答えってあったわよね。答えと問題はペアだからタイトルに一緒に入れちゃおう!もしだめならあとから答えだけ削除すればいいし!

この発想は大正解である。そして出来たタイトルはこちら。

  • マッチ棒パズル豚の問題と答え
  • マッチ棒パズル魚の問題と答え
  • マッチ棒パズルちりとりの問題と答え

タイトル以外にも必ず、文章にはタイトルに入れたキーワードを文章に入れていくこと。

そういえば、うさもふのブログでWebライティングの方法が書いてあったわ。えっとどの記事だったかなぁ

検索流入が増える3秒SEOライティングおすすめ講座

そうそうこの記事だわ!たしかに普通にかいてると、これとかあれとか使っちゃうわね!これを注意して書こう!

そんなわけで、マッチ売りの少女は上3つ以外にも様々な形のマッチ棒クイズのページを作成した。

ブログで稼ぐWebマーケティングの本にはHタグとか見出しタグが大事ッて書いてあったけれど、難しかったらまずは書けばいいって書いてあったからとりあえず書いてアップしとこ。

他の図形とかちょっと抽象的なキーワードはどうすればいいのかしら。あとなんかアクセス解析がどうのこうの書いてあったけど難しかったから、読んでなかったけれどその辺もちょっと読んでみようかな。

次回マッチ売りの少女、アクセス解析の見方を勉強する(仮)

目次:もしマッチ売りの少女がブログで稼ぐなら