読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクセス解析の基礎と内部リンクでSEO効果もアップ!マッチ売りの少女

アクセス解析

アクセス解析をまったくみてなかったマッチ売りの少女。今回はアクセス解析をみてみよう!そして学んで見ようという内容。ちなみに彼女はグーグルアナリティクスは設定済みである。

 初めて見る方は目次の1から見てね

目次:もしマッチ売りの少女がブログで稼ぐなら

アクセス解析のこと忘れてた

そういえば、ブログで稼ぐwebマーケティングの最初のほうでGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)っというやつを登録したけれど全く見てなかったわ。あれ面倒臭かったわ。せっかくだからそろそろのぞいてみようかしら。

※ブログを作るときにやっておいたほうがいいことはべつ記事で今後紹介していきます。

アクセス解析の基礎は直帰率と一人あたりのPVだ

アクセス解析ってどこを見ればいいんだろう。とりあえず本を見てみよう。サマリーっていうのがあるわね。これは要約って意味でようするに簡単にみれるようにまとめてみましたってことね。

サマリーのデータには次のようなものがあるわね。

  • セッション
  • ユーザー:アクセスした人これをユニークユーザー数でUUと呼ぶ。
  • ページビュー:何ページ見られたかの合計数でPVと呼ぶ
  • ページ/セッション
  • 平均セッション時間
  • 直帰率
  • 新規セッション率

ユーザーとページビューというのはわかったけれど、セッションとはなんだろう。本に目をやるとセッションとはユーザーと思っておけばいい。

アクセス解析ツールによってPVのカウントやUUのカウントなどでずれが出てくるので、初心者はセッションと言う文字が出てきたら、全部ユーザーと置き換えて読んでしまおう。

マッチ売りの少女は素直なので相変わらず「は~いじゃあそうするぅ」っと素直にそうすることにした。

セッションとはについて紹介

ほとんどのwebディレクターがセッションをそこまで厳密に気にしていないのが現実です。セッションはサイトにアクセスして、一度サイトから離脱したけれど一定時間以内にまた戻ってきてサイトを閲覧しているユーザーのことを指します。

例えば、動画紹介ブログなどアクセスしたユーザーがyoutubeに移動して、動画を見終わったら、またブログに戻ってきて他の動画を探したりします。こういう場合、毎回セッション数をカウントしていると増えてしまうので、一定期間のうちに戻ってきたら1セッションとカウントするということです。

初心者はまずPVUUよりも一人あたりのPV=PV/UUに注目

マッチ売りの少女はほんの続きを読むと、初心者はページビュー/ユーザー数を気にすることで楽してアクセスアップができるから。他は気にするな!とりあえず書いてればPVもUUも増えていく。と書いてあった。

そうねえ~確かに、まったくアクセス解析なんかみてないでブログを更新していたけれど、PVもユーザー数も右肩上がりで少しずつ増えているもんね。うんうん。

そこでまっちうりの少女はgoogleのアクセス解析でページ/セッションを見てみた。1.12って書いてあるわ。

え!?これって1人1ページちょっとだけみて帰ってるってこと!!?もっとページ見てよ!なんでなんで!?たくさんクイズのページも作ったんだよ!どうしたらいいのぉ~せっかく来てくれたユーザーに他のページを見て楽しんでほしいよ~!

ページビューが順調に伸びているチャートみて最初は喜んでいたけれど、今はとっても悲しいよ。もうマッチに火でもつけようかしら・・・。

あ!でもちょっとまって、ここをきにすれば楽にアクセスがアップするって書いてあるわ!次のページを読んでみよう。

記事を書いたらその記事に関連する過去の記事を紹介しよう

え!!?それだけ!?たったそれだけ!?そんなので増えるわけ無いじゃん!!!って思ったマッチ売りの少女だけど、Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!!確かにわたし、記事を書くだけで他に何もやってない。。。。。確かにやってない。

本には関連する記事を紹介してリンクを貼ることはユーザーにとってもっと知りたい情報を簡単に教えてあげることが出来る優しさである。そして優しさはSEOの内部リンク対策ということにつながるのだ!っとも書いてあった。

ええ~~!!!ここにもSEOが出てくるの!!確かにマッチ棒クイズの記事をたくさん書いてたら、検索したときに結構上の方に出てくるようになったなぁ~。それがもっと強くなるってことなのね!!

いままで記事を書いて終わりだったけれど、これから今まで書いた記事を修正して、関連する記事同士をリンクさせてるわ。ついでに関係ない記事からもリンク貼っちゃおう。そしたらSEO効果もアップするよね!っと思いながら本のページめくったら次のように書いてあった。

SEOはユーザーへの優しさで順位が決まる

関係ないことをするとユーザーには迷惑なので順位は下がります。

え~~~!そうなの!危ない危ない。優しさね!ユーザーが使いやすく、見たいページにリンクを貼るわ!余分なことわしないわ!おばあちゃんも人には優しくしなさい。正直に生きなさいって言ってたもん。

誰がみているかわからないインターネットの世界こそ正直に生きるべきよね。

きっとこれで来たユーザーが喜んで他のページも見てくれてたくさん楽しんでくれるブログになるはずだわ。

そんな感じでマッチ売りの少女は初心者がハマるPVやUUを求める病にならずに、まずはユーザーが便利に見れる優しいブログを作ることへの愛が深まったのだった。

そしてそのおかげで他の数値まで改善されていたのであった!次回その秘密をお届け

次回、対策結果は思った以上に効果があった!(仮)をお送りします。

 目次:もしマッチ売りの少女がブログで稼ぐなら