読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

興味のある業界で働けるけれど社長と合わない質問の回答

就職・転職 仕事 悩み相談

志望業界で正社員として内定が貰えるが社長と合わないどうすればいいですかという質問の回答。しかし、時すでに遅し回答が間に合わず。。でもこれも運命なのです。他の質問より優先的に回答してるから許してね。

正社員で内定通知がもらえたけど社長と合わないかも

お忙しいところ申し訳ございません。
至急ご相談したいことがあり、メールを送らせて頂きました。

本日急募で正社員を募集している会社の面接があり、その日のうちにメールで内定通知を頂きました。
とても興味のある業界での仕事で、私自身ももし採用されれば頑張りたいという思いでいたのですが、面接で社長さんとお話をさせて頂く中で、社風に合わないのではないか、この人と一緒に仕事をしていけるだろうかという不安がとても大きくなってしまいました。
明日にも他社の面接が控えており、明日中に返事が欲しいと言われているのですが、折角興味のある業界から内定を頂いたのに素直に喜べず、自分はどうするべきなのか非常に悩んでいます。

社風や面接官の方との相性(ここでは社長さん)が合わないと感じても、他社で内定が頂けるとは限りませんし、行きたい業界からの内定を断った方が後悔すると考えて、内定を受けるべきなのでしょうか…。

当社では採用をかなり急いでおり、他社と比較検討しているようだったら内定は出さない、あなたの連絡が遅れればそれだけ採用活動も進められない、と念を押されており、断れば忙しいなか1時間も時間を割いて面接をしてくださった社長さんに申し訳ないという気持ちと、会社に迷惑をかけてしまうという気持ちもあり、罪悪感で一杯です。

面接時の直感や、社長さんとの相性はどの程度重視すれば宜しいのでしょうか。合わないと感じても、やりたい仕事ができることの方を重要視して頑張り抜くべきでしょうか。長文となってしまい申し訳ございません。どうぞ宜しくお願い致します。

自分なら自分の直感を信じて断る

内定をもらうのが目的ではなく、働くことが目的です。興味のある業界から内定を貰えても喜べなかったなら自分ならいきません。ここやばいかも・・・って思って就職すると後悔します。

大手で働いていても、すぐに辞めていく人もいました。合わなかったんでしょうね。聞いていた話と違うというのもあるでしょうが、合う合わないはストレスに直結するので、仕事のモチベーションにもつながります。

仕事は独りでするものではなく、いろんな人とコミュニケーションを取って働くわけです。いくつかの会社に転職して働いたことがありますが、新しい人に内定を出すときには一緒に働けそうか?という質問をされる上司が多かったです。

どんなに能力が高くても、一緒に働く仲間になるわけだから相性が悪いと業務効率が悪いです。会社はチームワーク重視ですから。

もしも、その会社が合わないなと思って入社したら、結局、いやいやになってしまウでしょう。まあその時は転職すればいいだろうけれど。

どんな業種かわかりませんが、その会社だけじゃないはずなので自分なら他の会社を探します。まあ若いならとりあえず2~3年働いて転職もありですね。スキルだけつけちゃうというのもありです。

転職会議などで会社の評判や口コミを調べる

会社名+評判などで検索して口コミを調べましょう。悪いうわさばかりだったらやめたほうがいいです。悪い評判ばっかりだったら当然やめた方がいいですね。会社名で検索すると、googleのサジェスト機能でブラック企業とかリストラとか会社名とか出てきたらヤバイなって思いますよね。そういうところはやめておいたほうが無難です。

2chとかでも会社名で検索してみるといいですよ。よっぽど大手か変な会社じゃなければ出てきませんけれど。

採用活動は会社の仕事なので罪悪感なんて持たなくていい

会社が採用活動に時間を使っているということは、自分も採用活動の時間を使っている。面接はしてもらっているのではなくて、自分も会社を面接しているという考え方を忘れちゃダメです。

採用活動を勧めるかどうかは会社の判断なので、会社が採用活動を勧めて他の人を取ればいいだけの話ですし。

むしろ合わないですぐに辞められる方が迷惑なので、気にしない方がいいです。

きっと断る理由を誰かに押して欲しいのでは

相談内容から推測するに、就職してもしなくても、後悔するので質問していると思います。要するに、誰かに後押ししてもらって後悔をごまかしたいんだと思います。

今人事をやっていて思うことは、履歴書を送ってきた中途採用の転職希望の人や、説明会にきた新卒入社を目指す就活中の学生すべての人が、就活うまくいって欲しいなと思います。

だからこそ、企業に迷惑をかけるからという発想で就職活動するより、自分にあった会社を見つけて欲しいです。

もしも内定辞退してたらその話をネタに就職活動を

このブログをみている頃には返事を出している頃でしょう。内定を受託したか、断ったか。いい選択になっているといいなと思います。

もしも内定を断っていたら、その理由をしっかり分析して、希望する業界で就職活動をする際に、実は他の会社でこの業界で内定を貰ったんですけど断りました。という話ができるようになります。

それは、貴重な話のネタになると思います。業界に入りたいだけじゃなく、その業界でどんなことをしたいか、どんな人達と働きたいか、どういった働き方をしたいかを今まで以上に説明できるようになっているはずです。

自分の場合、今の会社は上司になる人が面接官で、直感的にこの人の下で働きたいと思って即答して即入社しました。

今の会社よりも好条件で進んでいた大手企業があったんですが、1次面接と2次面接での連携がうまく出来ていなかったので切りました。情報共有すらうまく出来ない会社で働くのは業務効率が悪いと感じたため。

自分の場合は会社で働くというより、人について働くので直属の上司が合わなければ条件が良くても辞退しますね。

今の会社の上司はもしも転職するときは色々応援するから言ってね。と言ってくれるぐらいいい上司です。推薦状とか余裕で書いてくれる人です。

せっかく働くなら、気持ちよく働ける人の下が一番いいですよ。

気が向いたら真面目なネタからくだらないネタまで質問に回答しています

何かあれば問い合わせフォームまで

あなたにおすすめの就職活動・転職の記事