読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝型勤務よりも昼型出勤の方が労働時間が短くなる

仕事

朝型勤務よりも昼型出勤の方が労働時間が短くなる

残業時間を減らすために、早朝勤務を進める国の政策ですが、それなら昼出勤を推奨した方が長時間労働の抑制になると思うのです。

朝型勤務になると結局終電まで働くことに

始発から終電までなんという労働時間の長さ!となりえない朝型勤務ですよね。言われてやる朝型勤務なんて意味ないですよ。

どれだけ働かせるんだろう。老人の年金を払わせるために残業手当で税金を回収させるつもりなんでしょうか??

昼型出勤にすればタイムリミットの終電がある

朝型より昼型の方がゆっくりできていい。結婚して子供がいる人は旦那さんが送ってくれる機会も増える。夜は寂しいだろうけどね。それでも、終電という締め切りがある分時間制限で働ける。

車で出勤の人は朝型になっても昼型になっても、あまり意味がなさそうですが。

満員電車の回避につながる

朝型出勤の場合は社会人に学生などさらに電車が混雑します。満員電車だけでもストレスを感じるのに、昼出勤ならかなりガラガラの電車に乗ることができるので便利です。

朝は5分でも寝ていたいその気持ち大事に

そもそも朝の時間で貴重じゃないですか。5分でもいいから!ってなりますよね。その時間は大事にしてほしい。国会議員の人などは堂々と国会議事堂で行われる会議とかでも寝れるからあまり関係ないかもしれません。

しかし、社会人は会議はもちろん仕事中にはねれないんですよね。当たり前のことなんですけどね。

朝早く出社するなら喫茶店で朝活したい

まあ実際に自分は朝7時から会社の前のスタ-バックスにいって、優雅にコーヒーを飲みながら資格試験の勉強をしていたことがあります。満員電車じゃないし、人もいないし、すごい集中できます。

何故か窓の上から、出社していく人達が働き蟻に見えました。凄い疲れている感じが伝わってきてこれはやばいなぁって感じましたよ。あれはなんか切なかった。。。

まとめ早朝出勤より昼出勤を

  • 満員電車を防げる
  • 残業時間が減る

この2つは早朝勤務より達成しやすいですよ。一番いいのはフレックスにして自由な時間に出勤できるようにすればいいんです。そうすれば社員の時間管理に任せられるんですから。

まぁ、でもそのまえにとにかく残業規制をすべきですね。

この記事を電車でスマホを使い書いている今、実は寝坊した!と思って出勤してるところですが、勘違いして、1時間いつもより早く出社しました。うるう秒のせいです。