読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneの音声入力を使ってブログを書く

考え方 iPhone・スマホ・アプリ

iPhoneの音声入力を使ってブログを書く

ブログを簡単に書く方法で、どうやったら早く効率よくできるか考えてみたら音声入力を使って文章を入力していけば良いのではないかなと思って実際にやってみたいと思います。

音声入力で文章の漢字変換は?

音声だけで文章書くという事は、1番ネックの漢字の変換だと思います。実際にここまで音声入力で文章書いているんですか、文章の誤変換はありません。

使っているのは、iOS 9のiPhone 5sです。

数字の入力も簡単に変換できます。でもネックなのがアルファベット入力がカタカナになってしまうことです。

英文は英語を話せれば英語入力されます。例えば次のような文章を音声で入力してみました。

 I write the blog

英文を書くときに注意すべき事は、キーボードUSを選択すること。このUSは音声だけで入力できました。

だから、完全に音声入力だけで文章を書き上げることがなかなか難しいかもしれません。

音声入力でブログを書くのはかなり早い

タイピングする必要がないので、しゃべってるだけでどんどん文章が出来上がっていきます。

漢字の変換はここまで間違いがないのでかなり精度が高いです。

この方法で文章書くと何がいいのかと言う所ですが、アイデアベースで喋っていることをどんどん文字起こしをしてくれ、喋りながらアイディアを出す人には、ピッタリな方法だと思います。

だって適当に喋っていることがどんどん文章に出来上がっていくのでタイピングする必要はないんですよこれって凄くないですか。

音声入力で困ったこと

音声入力の機能はずっと動いているわけではないので、そのつど起動させる必要があります。

とはいっても、マイクボタンを1回押すだけなのでたいした作業ではありません。

音声入力で記号を入力するには

まずは改行する方法だと思います。これは改行と言えば。良いだけです。しかしこのように漢字を入力したいときには自動的に改行してにしまいます。

点や丸は、テン マルといえば、。が表示されます。このように記号なども音声入力をすることができます。

複雑な機能についてはやはり普段通り手入力をしなければなりませんが、基本的にブログを書く上では特に問題はないと思います。

音声入力で文章書くのは簡単

タイピングが遅くて文章書くのにどうしても時間がかかってしまう、もし音声入力だけでブログが書けるとしたらとっても便利だと思います。

今回やってみて思った事は結論から言うと非常に楽チンです。

このように、新しい方法でブログを書くことでまたいつもと違った発想がもうので、いちど試してみてはいかがでしょうか?

今回入力した文章は、完全に自動変換を使っています。どうしても改行とアルファベットは必要なので手動対応をしています。

これほど精度が高ければインタビューの時など自動的に文字起こしにも使えるかもしれません。

それにしてもiPhoneすげえなぁ。このiPhoneと言うキーワードは手入力じゃなく音声入力です。

あなたにおすすめの記事