ビジネス英会話のフレーズは日常会話との違いで学ぶ

ビジネス英会話のフレーズは日常会話との違いで学ぶ

ビジネス英会話を習いたい。外資系社員が実際に使っているオンライン英会話を紹介します。これで少しずつ仕事で使えるようになっています。

ビジネス英会話はフレーズの違い日常会話と比較して学ぶ

ビジネス英会話を学ぶ際に大事なのが、ビジネス英会話のフレーズと日常会話のフレーズの違いを学ぶことです。

仕事中にビジネス英会話だけができても、昼休みや飲み会などでカジュアルに話せないと固い人だと思われて仲良くなりにくいですし。

違いがわかることで、覚えやすいんですよね。

ではどうやって比較して学べばいいのか。自分が使っているDMM英会話のテキストは次のようになっています。

DMM英会話のテキストはフォーマルとカジュアルの対比表がある

ビジネス英会話比較

DMMのビジネス英会話のテキストは左にフォーマル右にカジュアルなインフォーマルな言い回しの2種類があります。

このように比較して勉強してみると非常にわかりやすい。

しかも、しれっと文法や熟語などの表現方法が入っている。

The reason why とか、こうやって使うんだな~ってわかりますよね。文法のテキストとかででてきたけど、使わずに忘れてしまってる人も多いハズ。

1つの言い回しをビジネスと日常会話の両方から覚えることができるので、もしも、フォーマルな言葉が出てこなくても、カジュアルな言葉で英会話することができます。

英会話の大事なポイントは会話とめない

ビジネス英会話を完璧に覚えていても、すぐに言葉が出てこない。たどたどしくなってします。

仕事は時間が限られています。素早く意思疎通をしなければなりません。

綺麗なビジネスを求めるあまり、会話のスピードが落ちたら信用もガタ落ちです。

だからこそ。ビジネスで使えるフレーズをフォーマルとカジュアルの両方を知っておけばとっさ言葉にでやすいのです。

DMMの英会話は仕事効率化のアドバイスもある

日本にもビジネスマナーがありますよね。英語にももちろんあります。

このレッスンだと英語を使わない人も改めて仕事の進め方などのポイントを学べます。例えばこんな感じ

  • 自己紹介の仕方
  • 会議の進め方
  • 会議での意見の言い方
  • ミスをした時の謝り方
  • ビジネスメールの書き方
  • 面接の受け方

ビジネスマナーや仕事を効率よく進める方法など、年齢が上がれば上がるほどあえて勉強をしなくなってきます。

しかし、英語を通して改めて学ぶことであー!これやってない。こうした方が効率よく仕事ができるじゃん!という

当たり前だけど、忘れてたもの今一度自分の仕事の仕方を見直すきっかけになります。

それぞれのシーンごとに4〜5ぐらいのアドバイスがあります。

ビジネス英会話はきつく聞こえる時がある

英語は率直に聞くことが多いのですが、これに慣れていないとドキッとすることがあります。

学校の英語の授業で習っただけだと怒られてるの!?って感じてしまうかもしれません。

例えば英語の面接のシーン

Why should we hire you?

学校で習った授業どおりに訳すと、なぜあなたを雇わなければならないの?

もし日本語の面接でこれ言われたらびっくりするよね。

でもよくよく考えたら、会社にとってはその通りだし、自分自身もしっかり自分の経歴や自分の能力を分析してアピールできるれば、

雇うべきでしょ!っとはっきり言えますよね。

面接なんだから自信を持ってはっきり言わなければなりません。受かる自信もない覚悟の人は仕事ではいりませんからね。

このように、ビジネスシーンのポイントを英語で学ぶことによって自分の意見をはっきり言えるようになります。

ビジネス英会話を体験レッスンで無料で試す

ビジネス英会話を習いたい人は仕事が忙して自分の時間が取りにくい人ですよね。

でもオンライン英会話ならいつでもすぐにできます。

おすすめはDMM英会話てす。取りたい時間に確実に予約ができます。

しかも、他のオンラインレッスンとは違い、フィリピン人だけというわけでわなく世界中の先生を選ぶことができるので、ビジネスで必要ないろんな国のアクセントを聞き取るヒアリング能力もアップすることができます。

自分はDMM英会話のおかげで仕事でも使えるようになってきましたし、海外ドラマやTEDなども聞き取れるようになりました。

ちなみに、DMM英会話は先生の自己紹介の動画があるので可愛い先生やかっこいいイケメンの先生とか選べますよ!!

テンション高いヨーロッパ圏の美人の女性の先生が急に熱くなって上着脱ぎだしてセクシーになったりします。こういうモチベーションも大事。。。 いやまじで、コレがなかったら続いていないかもしれない。

興味がある人はまずは無料体験レッスンを受けてみてください。

DMM英会話25分×2回無料体験

あなたにおすすめのDMM英会話記事