これで喋れる!DMM英会話の教材の選び方おすすめのレベル別!

これで喋れる!DMM英会話の教材の選び方

実際にDMM英会話の教材だけで先生と英会話で雑談ができるようになったおすすめの教材の選び方。ビジネス英会話もビジネスニュースも読んで議論できます

英語初心者はまず自己紹介レッスンを受ける

自己紹介なんて簡単でしょって思うかもしれません。でも、DMM英会話はたくさんの自己紹介教材があるんです。

基本会話やビジネス英会話でそれぞれ自己紹介の方法がありますので、まずは自己紹介に慣れておくとかなり役立ちます。

自己紹介は英会話の基本中の基本、DMM英会話をやる人はたくさんの先生を利用することになります。

私はお気に入りだけで100人以上います

毎週1人は新しい先生と会話をしているので、自己紹介に慣れておくととっても安心。

初心者のうちは25分のうち最初の自己紹介で5分ぐらい使います。話すスピードがゆっくりなのと、先生が緊張をほぐすようにしてくれるのです。

自己紹介に慣れておくと、最初の会話でかなり盛り上がれるようになります。

自分の英語力を試すきっかけになるので習った単語や、文法を試してみたくなる。好きな映画や音楽などについてどんどん詳しく話したくなる。

自己紹介がどんどん詳しくなればなるほど、自分がどれだけ話せるようになってきたのかなってわかりますし、先生と共通の話題ができると楽しいですよ。

先生の趣味はでよくあるのが

音楽、運動、旅行、映画、料理、あと家族でよくすごす。っていうのが多いので、先生の自己紹介について突っ込んでみる。

おすすめの音楽や映画、その国の素敵スポットとかを聞く自己紹介の部分だけでかなり楽しく会話ができます。

初心者のうちは文法は全力で無視してokです。

英会話初心者は教材レベル1を選べば簡単だから安心

何を選んでいいの?と思う人がすぐに見つけられる方法は教材ごとに設定されているレベル1を片っ端からやってみる

レベルは1〜10の10段階が設定されています。

これなら先生も初心者の生徒だってわかるからとても優しく対応してくれる

中学1年の1学期で英語を挫折した私、でもなぜかDMM英会話は続いています。英語2年近く週4〜5日やっていて、レベル7ぐらいの授業なら対応できるようになりました。

レベル1の授業は子供用の教材や文法の教材、日常会話にオックスフォード大学が作っているテキスト、世界で有名なSTEP BY STEPという英語教材も無料で使えるのでまずは自分が楽しくできるLV1が含まれるコースを探しましょう。

文法の教材はかんたんで初心者が緊張しないからおすすめ

文法の教材なのに日常で使う単語と文法が学べます。

あ!これ和製英語だったんだっていう単語を見つけたり、逆にハンサムって英語だったんだとか気がつけるんです。

This isから始まる文法のレッスンの流れ

レベルが低いコースは単語とその単語を使った文章を先生と読んでいきます。

テキストをみると非常に簡単です。実際にこちらのテキストを見て見てください。

Lesson 01 : This is ~ / That is ~

はじめの頃は25分で2つの教材をおわることから、超楽じゃん!英会話楽しい!!って思って進められます。

使い分けが難しい前置詞なども学べる

it on at by for of over などなどいろいろな前置詞がありますが、英文を通して前置詞が学べるから、自然と覚えます。

このあたりから先生のスキルの差が出てきます。
自分が分かりやすかった覚え方

  • on:day オンデイ
  • at:time アットタイム

「オンデイアットタイム」このようにざっくりと覚えられるように教えてくれる先生か、そのまま読んで終わりの先生かという違いがでてきます。

だからこそ、何人もの先生を試すのが大事なんですよね。

文法の授業を進むと登場人物が2人の会話をロールプレイング

文法の授業が進んでいくと、今度は会話を主体とした文法の勉強になります。

ロールプレイングでそれぞれ先生と交互に文章を読んでいったり、文章の穴埋めをしたりと楽しく授業ができます。

だんだん授業の内容が難しくなっていくけれど、文法はとりあえず一通りやっておくと便利です。

1つの授業で1教材が終わるかどうかというギリギリになってくるし、ちょっとした質問なども含まれてきます。

文法と日常会話を交互にやってもOK

LV1も終わって文法もかんたんなやつは終わったら日常会話もハジメましょう。

ここからレッスンごとにどんどん単語が増えていきます。

日常会話はその回ごとにテーマがあります。そして最後にそのテーマに沿った質問をされますので、自分の意見を言うことになります。

ここで、ちょっとやった文法のレッスンが役に断つんです。

文法をやりながら交互に日常会話をやっていると、日常会話をやるときに、習った文法を使って会話してみよう!となるので楽しく会話ができますし、復習も新しい勉強をしながらできます。

ここで、文法と日常会話を終わらせてしまいましょう。

ここまでやると海外旅行に行きたくなる

さてここまでDMMのレッスンを受けていたら海外旅行に行きたくなっているはずです。次は、トラベルのレッスンを始めましょう。

海外旅行をしたことがある人は、あ~こう言えばよかったのか!次行くときはこの文章を使おう!

初めて海外旅行にチャレンジする人も、空港・ホテル・トラブル・買い物このあたりのレッスンをやっとくだけで十分に会話ができるようになります。

海外旅行に行く際には、レッスン教材をコピーして持っていくと安心して旅行ができます。

実際に私はDMM英会話を習ってから海外旅行に行ったんですが、困ることはなく楽しく過ごせました。

ビジネス英会話とデイリーニュースにチャレンジ

ある程度慣れてきたら、ビジネス英会話とデイリーニュースにチャレンジしてみましょう。

デイリーニュースは日本語訳もついているのもあるので不安にならなくても大丈夫。

ニュースを読み終わったあとに、そのニュースについてなにが書いてあったか質問されます。

時間があれば、さらにそのニュースのテーマから様々な議論をすることになります。

ディスカッションスキルを身につけるのに良いですよ。

ビジネス英会話はびっくりするぐらいLVがあがる

ビジネス英会話は日本語訳がありません。全て英語で読んで英語でやり取りするので、冷や汗が止まらなかったりします。

でも、ビジネス英会話をやると一気にリーディングとリスニングスキルが上がります。

聞いてわからないときはもう一回お願いと伝えれば、話してくれるので問題はないですが、1回で理解しようという緊張感は英語力アップにおすすめです。

DMM英会話の教材の選び方まとめ

  • LV1の教材をやる
  • 日常会話と文法を交互もしくは先に文法を終わらす
  • トラベルをやる
  • ビジネス英会話やデイリーニュースにチャレンジ

こんな感じでやっていけば自然と英語力が伸びていきます。

そして、今私は外人と英語でチャットして彼女を作るのを頑張っています。

ぜひこんな感じで皆さんも頑張ってみてください。

DMM英会話25分×2回無料体験

文法は繰り返し自分で勉強しないと忘れるので、自分にあうようなかんたんなものでいいので本を1冊買ってください。

おすすめはこちらです。

高校とってもやさしい英文法は英会話に役立つ本でおすすめ

あなたにおすすめの英会話の記事