読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活面接など質問には即答しろ仕事にも使える

就職・転職 仕事 人事

就活面接など質問には即答しろ仕事にも使える

仕事や就職などの面接で質問される機会が多いですよね。その時に能力がある!できる人に見えるためには即答すること

仕事や面接の質問に即答は信頼される

質問にすぐ回答できると、しっかり調べている。自信があると思ってもらえます。

ちょっとでも悩むと相手に突っ込む隙を与えてしまいます。すぐに返事をすることで会話の主導権を握ることができます。

就職活動の面接の質問はハッタリでを効かせろ

新卒の就職活動では就活生がみんな模範解答を準備してきます。そのため、すぐに回答できないと、準備不足や自己分析ができてないと思われマイナス要素になります。

落とされるぐらいならハッタリをかましてやるのが大事です。嘘はダメですよ。やってないことをやったというのは。

しかし、やってないことだけど、知ってる知識を披露するのは問題ありません。あとは相手がどう解釈は相手次第です。

面接時間は限られています。即答することで、話を簡潔にして、その質問を切り抜けることができます。即答しないと、大丈夫かな?とさらに突っ込まれた質問がされます。言った言わないの議論は面接ではされませんしね。

仕事では自分を信じて即答

仕事で企画ディレクターをやっていました。1000人とかの前でサービスの説明などもしてました。

こういう場合、ちょっとでも不安を出すと、売ってくれる営業さんや、サポートセンターなどに不穏な空気をよびます。もちろんわからないことについては、別途報告します。で即答します。

それ以外については自分が立てた企画や作ったサービスなので自信を持って回答しましょう。そこまでにしっかり準備をしてきたはずです。

作った人間がわからなければ、周りが不安になってサービスの信頼を落とします。

仕事には絶対はありません。あとから問題が出てくることもあります。とにかく即答して自信があることを伝えましょう。

まとめ質問には即答して自信をアピール

自信をアピールするならとにかく質問を即答です。それだけで信頼を勝ち取ることができます。どんな質問でも応えられるように常日頃脳内でいろんな妄想をして鍛えましょう。

知らないことでも、別の知識から答えを導いたりそれっぽいことを喋ればなんとかなります。知ってるか知らないかじゃない!説得できるか!これ重要。

あなたにおすすめの仕事の記事