読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁酒の効果とメリット1年間頑張ったよダイエットや肝臓が治った

考え方

禁酒の効果とメリット1年間頑張ったよダイエットや肝臓にいい

禁酒を始めて1年間ぐらい経過したのでその効果とメリットを紹介します。禁酒は世界が変わるね。とにかく体重が痩せてダイエット効果はあるし肝臓が治る

禁酒の効果とメリットですぐ効果あるのはダイエット成功

禁酒を始めて1〜2ヶ月くらいですぐに効果があったのは体重が減りました。2〜3キロは落ちましたね。ダイエット成功です。

どれぐらい飲んでいたかというと1回にビール2リットルとワイン1本ぐらいです。ウィスキーだと半分ぐらい。焼酎だと1本ぐらいかな。

ツマミは食べない方ですが好きなのはチーズとナッツでした。あと焼き鳥です。

この辺りを食べなくなったら体重が落ちてダイエット成功です。

昔から知ってる人にはすごい痩せたね!って言われますし、痩せてから会う人には何でそんなに細いの?って言われます。

いや知らないよ!てか隠れ肥満だよ!1年間以上にたってもぽっこりお腹と中世脂肪は少しやばい。揚げ物弁当とコンビニ使いすぎて自炊してないから。

痩せたいならジムや運動もいいけど禁酒が1番いいですね。

禁酒して肝臓のガンマγ-gtpが下がった正常値に

ガンマγ-gtpとはです肝硬変や肝臓の病気に影響する数値です。男性の正常値は50で女性は32です。

自分は飲みまくってた時はガンマγgtpが150を超えてました!3倍!やばい。これは今は18まで下がりました。

3ヶ月の禁酒くらいで健康診断受けたんですが一気に50以下まで落ちましたね。すげー!肝臓だと思いました。

20〜30代ぐらいならすぐに下がると思うので肝臓の病気になる前にさっさと禁酒するか減酒しましょう。週末だけ飲むとか平日禁酒、家では飲まないなどでもいいかもしれませんね。

禁酒の効果とメリットはお金が貯まる

お財布にもすごい優しい毎日1000円ぐらいお酒に使っていたとすると年間36万円の節約になります。

なんか急にお金貯まるんだよなーって思ったら禁酒始めたからでした。

禁酒を始めるとお菓子を買わなかったり、酔っ払ってコンビニで無駄遣いしなくなるのでこういったことも禁酒のメリットになりますね。

多分ベンツが買えるぐらいはお酒飲んでたなぁ。

禁酒をしている時の飲み会はノンアルコールビール

禁酒をしていて飲み会にいくと必ずノンアルコールビールです。なければトマトジュースか炭酸水なければウーロン茶です。

普通に楽しいですよ。割り勘だと損する?って思う人もいるかもしれませんが、飲むペースはお酒と変わらないのであんまり変わらないし、さらにお酒飲まないから食べたい物を注文しています。

高いもの注文しておけばいいんですよ。デザートたくさん頼むとか。お酒飲まないので楽しみはデザートです!食事ですって言えばいいんです。

飲み会に行きたくない人は肝臓がやばくて医者に止められてるのでやめときます。いったら飲んじゃうのでと断ればいいんです。

まとめ禁酒の効果とメリットダイエットや肝臓にいい

禁酒は最初に体重が落ちます。ジムに行って運動していた時よりも早く落ちます。ダイエットしたいならとにかくお酒をやめましょう。

お金もたまりますしお財布に優しい貯金がどんどん増えますよ。

健康診断ガンマγ-gtpで50を超えていたらとにかく禁酒をすぐに効果が出てくると思います。再検査になったら3ヶ月ぐらい禁酒してから健康診断を受けに行きましょう。

是非皆さんも禁酒で健康生活を過ごしてください。

本気で禁酒をしたい人は炭酸水を箱買しましょう。ここで箱買できるか出来ないかの行動を移せるかどうかであなたの禁酒への本気度が試されます。ずるずる禁酒できないダメ人間のままでいるか、禁酒ができる行動できる人間になるか。

分かれ道ですよ。ウィルキンソンの炭酸が1番きついので、ビールが好きな人には特におすすめです。ノンカロリーですからダイエットにもいいです。

禁酒をするには家にあるお酒を全て処分する必要があります。でも捨てるのはもったいないですよね。実はお酒の買い取りサービスというものがあるんです。

禁酒の第一歩としてまずはお酒や煙草の依存症について知ってみることも大事です。

あなたにおすすめの記事