読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アドセンスで稼げないのはスマホデザインの横幅が問題

adsense(アドセンス) ブログ運営 お金・マネー・節約

ブログでpvとアドセンスの利益を公開しているブログが多いですが、ページビューの割に稼げてないブログが多い共通点としてスマホで見たときにデザインやレイアウトが崩れているので改善しましょう

ブログでアドセンスを使い稼ぎたいならスマホで読み直す

パソコンでブログを更新している人が多いともいます。作業スピードも速いし、アイキャッチの画像など入れるのも楽だし。そして投稿して終わり!綺麗にみえていい感じ!

そこで終わっていませんか?Googleの検索はついにユーザーの半分以上がスマホユーザーとなりました。

ようするに、改行なども含めてスマホで見やすいようにしておかなければいけないんです。

よくあるのがテーブルタグで作った表が崩れる。それはまだいいとして、画像やブログのガジェットやアプリを入れて、横幅がスマホで見たときに収まらなくて、スクロールする度に、画面が左右にぶれるんですよね。

これ、すごいうざいんですよね。今iphone4やiphone5sなどから横幅の主流が320pxになってきたので、なにも考えないで、この幅固定の画像を使ったりしてる人も多いです。
アフィリエイトの広告バナーも300pxがなくなって320pxの横に細長いバナーばかりになってきてますし。

横幅320pxのところにアドセンスの横幅336pxのアドセンスを貼るとそれだけでレイアウト崩れてクリック率は下がるし、スクロールするときにぶれぶれになってうざいブログになるのは当然ですね。

なぜ主要スマホの横幅は320pxなのに300pxをブログで貼るのか

レスポンシブのアドセンスやCSSなどで対応できますが、ブログで稼いでいない人にはこの辺りはちょっと難易度がちょっとだけ上がりますので、取り急ぎすぐに対応できる方法なのです。

これはブログのデザインの問題です。ブログのスマホ対応でデザインの関係上画面の左右に余白を入れている事が多いです。その余白+320pxのバナーを貼るとどうなるか。

例えば左側に5pxの余白があるとします。

5px+320pxのバナー=325px>スマホのサイズ320px

このようになり、単純に横幅が320pxを超えてバナーが表示されてしまいます。こうして横スクロールが発生してページスクロールする際に左右に表示されるのです。

iPhoneシェアやアクセス解析を確認し横幅は300pxに

300pxにしておけば、今のスマホシェアなら横にはみ出ることなく、スクロールするときにユーザーにストレスなく読んでもらえます。

たったこれだけですが、これを直せばGoogleアドセンスのクリック率は上がります。

そんなことで?って思うかもしれませんが、ユーザーが便利で使いやすいサイトというのはこういう細かいちょっとしたことを大事にするものです。

もちろんGoogleアドセンスのクリック率だけじゃありません。直帰率や回遊率の改善にもつながります。

まとめブログでアドセンスの稼ぎを増やしたいなら横幅を300pxに

アドセンスで稼ぎたいならとりあえずスマホ版は300pxにしましょう。レスポンシブデザインを使うという手段もありますが、若干ソースに手をいれて細かく修正する必要があるので、それはまた改めて紹介します。公式サイトにもその方法があるので問題はありません。

あと、はてなブログのブログカード使うと、うまくはまらなくてレイアウトが崩れることがあるので、自分は使っていません。あとブログカードはブログを引っ越すときに使えないのでそのときのことも想定してのことです。

ブログで稼ぎたいならやってみても損はないと思いますよ。

あなたにおすすめのアフィリエイトなどに関する記事