読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジムに通う前に出来る運動不足のおすすめ解消方法

ライフハック・便利

ジムに通う前に出来る運動不足のおすすめ解消方法

仕事のあとのビールやコンビニ弁当で体重が増えたり、健康診断で運動不足を指摘されたりして生活改善をおすすめされると思います。そこで思いつくのがジムに通ってトレーニングだと思います。そこでジムに通う前にやるべきことを紹介

時間がないを運動をしない言い訳にしない方法

ジムに登録しても仕事が忙しいからという理由で、お金だけ無駄にする人って多いですよね。休みの日は普段の仕事の疲れがたまってるから行きたくない。休みは休みたいよ。っという理由をつけて行かなかったり。

普段全くやっていない生活習慣を普段の生活にいきなり取り入れようとするから運動が出来ないのです。これは勉強も同じですね。ながらでも毎日続ける方法で運動をする必要があります。

まずはエスカレーターから階段を使うように変更する

生活習慣の改善や運動不足は何もジョギングや水泳をしろって言っているわけじゃないんですよね。体を動かしなさい。と言っているんです。いきなりハードルの高いことを始めようとするから失敗するわけです。

そこで会社への通勤で使っている駅のエスカレーターを階段に切り替える。

たったこれだけ切り替えるだけでかなりの運動になります。まさかそれだけでなるわけ無いでしょ。って思っている人はやってみればいいんですよ。本当に運動不足ならこれだけでも結構大変です。

仕事がバス通勤の人はバス停1つ歩いてみるとかでもいいですね。

普段から1駅余分に歩いている自分でも、階段を登るのは別の筋肉を使うので意外と体力を使います。こちょっとしたことですが、毎日続ければ運動の習慣になりますよ。物足りなくなったら次のステップへ

次にちょっと家の周りを走ってみる探せば公園などありますよ

東京の都心でも探せば意外と走るポイントはあります。家からちょっと離れたところに公園があったり、大きな施設があったり。そのようなポイントをぐるぐる走ればいいんです。1週100m程度でも10週走れば1キロですからね。

走りなれると、ちょっと距離のばしてみたいな、別のランニングポイントないかなと探すきっかけになります。大きな幹線道路などもおすすめですね。

これが1~2ヶ月続けばジムに通っても長続きするはずです。これすら出来なければ無駄になるのでやめたほうがいいですね。

各市区町村にはプールやトレーニング施設などもあって1回数百円という格安で利用できたりもしますので、まずは自分が住んでる地域の役所のホームページなどをみるといいですよ。

ジムに通う前に出来る運動不足のおすすめ解消方法まとめ

まずは気軽にできる、普段の生活にある階段を使いましょう。そして、慣れたら家の近所などを散歩したり走ったりしてみましょう。

慣れてからジムに通うというほうがお財布にもやさしいでです。ジムに行きたいなと思ったら、いきなり申し込むのではなく、まずは無料体験などを利用してみましょう。

あなたにおすすめのダイエットや健康記事