geeklyギークリーの評判は求人満足度1位のIT転職エージェント

400社以上ある転職エージェントでなんと高収入の転職に強く求人満足度1位のIT企業専門の転職エージェントgeelky(ギークリー)。売り手市場だからこそ適性のある高収入・高待遇の仕事の転職求人を探そう。

株式会社ギークリー公式サイトを見る

IT業界のブラックから抜け出すにはギークリーがおすすめ

IT企業はとにかくきついイメージがありますし、実際働いていると体を壊す前に精神が壊れていきますよね。

IT業界で働いている人は、同僚がうつ病で辞めていくのを目の当たりにしている人も多いと思います。私もたくさんの犠牲者をみてきました。

  • 体を壊してまで安い給料で今の会社で働く意味はありますか?
  • あなたの責任感や業務量は給料に反映されてますか?
  • やりがいという名の搾取にあっていませんか?
  • 社内パソコン設定からIT全部の何でも屋さんになってませんか?

あなたが頑張って会社の体制をよくすることもできるかもしれません。しかし、それよりも最初からあなたの仕事を適性に評価してくれる会社で働いたほうが幸せです

IT業界は5年で古株・2年で中堅すぐに転職できる業界

最低でも3年は働かないとダメ!と言われますが、IT業界は非常に移り変わりが早く3年もいたら同期の半分以上が辞めています。

自分の感覚ですが2年間働いたらベテラン社員です。実際自分はIT業界だけで転職していますが、2~3年毎に転職して給料を増やしたり、条件面を良くしています。

数社転職していますが、どの会社も3年以上働いている人の同期はかなり少ないですね。

だからこそ、明確な理由があれば1~2年というサイクルで転職ができるのがIT業界です。

特にプログラマーなどの開発技術者はスキル重視なので成果物を見せることで能力がわかりやすい。更に売り手市場なのでどんどん転職ができてしまいます。

ギークリーの評判の良さは求人の90%がSEエンジニアディレクターメイン

ギーグリーはSE・エンジニア・ディレクター・デザインなどのクリエイティブ職が上位なのです。

f:id:dougacc:20171002204617j:plain

多くの転職エージェントも一番多い求人が営業職なので、この数字は他の人材紹介サービスでは真似できませんね。

働く業界もIT・ウェブ・ゲーム業界専門なので安心して開発業務ができます。

社内のITサポート何でも屋さんになる心配はありません。パソコンが壊れた何とかして!メールが使えない。何にもしてないのに!!っというどうでもいい相談を受けることの苦痛はたまりませんよね。

ギークリーは評価が高いから30代の転職が全体の45%も!

プログラマーや開発は35歳が限界なんていわれますよね。そう思って転職になかなか踏み切れない人も多いハズ。

ギークリーの評判がいいのは、IT企業専門だからこそ実績でそれを覆しています。

実際にギークリーがサポートした転職実績を御覧ください

  • 20代:37%
  • 30代:45%
  • 40代:18%

ギーグリーの3人に2人が30代以上!開発エンジニアIT業界で転職をしています。


実際にギーグリーに登録してオフィスにいってみて一瞬後悔!?

オフィスは渋谷の本社のみです。

渋谷駅からちょっとあるいた宮下公園の交差点の坂をあがったところ。雑居ビルに入っているので、登録して実際にいってみると「やばい。。。登録しなかった方がよかったかも!?」っと一瞬躊躇します。

実際にオフィスにいってみると、ダーク調のシンプルなかっこいいオフィスで、通された会議室も非常にきれいで明るく清潔感がありました。

人は見た目が9割といいますが、オフィスも見た目が9割だなぁっと実感。もっと素敵なオフィスに転居すればいいのに!と感じました。

企業面接は私服で!ギーグリーのコンサルタントからのアドバイス

webディレクターで普段は私服で仕事。ギーグリーに登録しにいった日はたまたまスーツをきてました。。

いざ面談がはじまると、「面接のときは私服で来てください。」といわれました。その理由は、1部上場の大手からベンチャー企業まで、ほとんどの企業のwebディレクターや開発エンジニアみなさん私服なので。私服だと逆に抵抗感をもたれます。とのことでした。

リクルートエージェントやDODAなどの大手転職エージェントなどでは言われなかった服装のこと。

基本スーツで面接に行けばいい問題ないのが当たり前ですが、私服じゃないと抵抗を持たれるという発想はありませんでした。

たしかに、普段フランクな格好をしている人たちを相手にすると、スーツの人だと相手も身構えてしまいますよね。郷に入っては郷に従えです。

コンサルタントへの好感が上がり評価がアップした瞬間でした。

でも、ヨレヨレのTシャツなどはダメですよ。清潔感のあるオフィスカジュアルで!ポロシャツとか襟のあるワイシャツなどをきること。

ギーグリーはしっかり社内開発か受託開発かその割合を教えてくれる

IT企業は会社自体のメインは社内開発だが、配属される部門によって受託開発も担当することがあります。

ゲームやウェブ業界などは状況がすぐに変わるので、人材斡旋する企業の担当者が専門知識がないと、ヒアリングが疎かになりがち。

ギーグリーは企業からのリピートが非常におおく、企業が成長していくなかで、どのようにその会社のビジネスが変わっていくか理解をしている。

最初は受託専門ですが、今は社内開発が多くなってきていますと言った情報や、逆に業務拡大で、昔よりも受託開発が増えてきていますなど、おおよその割合で教えてくれました。

自分は外注コントロールするのはいいですが、受託側になりたくないのでそのあたりもしっかりと伝えて企業の絞込をお願いしました。

ブラックだった企業がホワイトへかわったという評判も

IT企業の大手でもブラック企業が多いですよね。実際に、ヒアリングをベースにだしてもらった紹介できる企業の中にも含まれていました。

もちろん、これブラック企業じゃないですか?大丈夫ですか?と質問

某有名ITが昔はブラックで評判が悪すぎて、ギークリー自体が人材紹介を断っていた

しかし、徐々に体制がかわり、他のIT企業に比べて残業が減り有給も撮れるようになり離職率が下がる。

実際に待遇が改善されたところで、ギーグリーが紹介を受け付けるようになったところ、
ギークリー経由で入社された方で2~3年は辞めてません。とのこと。

ギークリー経由で多くの人を紹介して実際に入社している人がが辞めていないという実績は安心。とうぜん紹介次のミスマッチがないということです。

履歴書や職務経歴書の書き方の本を出しているギークリー

どの転職エージェントでも実際に履歴書や職務経歴書の書き方、自己PRの仕方などを行ってくれます。

リクルートエージェントやDODAやマイナビなど人気の転職エージェントから派遣系のアデコスプリングやテンプなどの人材紹介など基本サービスとして行っています。

ギーグリーが素晴らしい点は、実際に社長の奥山貴広が今までの転職エージェントを運営した上でのノウハウを記載し、どうすれば転職が可能になるかをまとめた本を出版しています。

社長自らがノウハウを提供する企業はなかなか少ないので、社長が現場をわかっているという証でもあります。

社長の方針が本として出版されているので、コンサルタントのアドバイスもしっかり共通認識があるということです。

人によって言うことが違うと困りますからね。

転職満足度やカウンセリング満足度1位の評判のギークリー

リクナビNEXTでは、転職エージェントを項目ごとにランキングを紹介しています。ランキング対象の人材紹介会社は提携している400社以上の転職エージェント。

当然ながら、関連会社のリクルートエージェントは除外されています。

このランキングは毎年更新されています。

  • 紹介求人案件満足度部門:第1位
  • カウンセリング・対応満足度部門:第1位
  • 合満足度部門:第3位
  • 転職決定人数部門:第3位

ギーグリーのホームページより抜粋しますが、中小規模の転職エージェントにもかかわらず、さまざまな大手の転職エージェントを抑えて、求人満足度1位だけでなく、転職決定人数部門でも3位に入っています。

登録している営業や事務職などの総合系転職エージェントを含むなか、転職決定人数3位はかなりすごいですよね。

ギークリーのデメリットは東京・千葉・埼玉・神奈川の関東のみ

決定人数3位で満足度1位!だからITで転職したいと思う人。残念なのが、関東の東京千葉埼玉神奈川の1都3県しか対応していないんですよね。

大阪などの関西ですら対応していないという。コレは非常に残念です。地元に戻って転職したい人には非常にデメリットですね。

コレばっかりは仕方ありません。

東京や千葉埼玉、神奈川以外の県でITやゲーム業界に転職したい人は、拠点数が多い順に登録するのがおすすめです。

転職エージェント拠点数ランキングベスト5

都内でIT系に転職するなら評判がいいギークリー

ギークリーは小規模ながら、400社以上の転職エージェントを抜いて1位や各ランキングを受賞している優良企業です。もしもIT業界に転職したい。SEで給料を上げたいと思っている人は必ず登録しておきたい転職エージェントです。

株式会社ギークリー公式サイトを見る

あわせて登録したいのが、IT系に特化したワークポートこちらもIT業界では大手の転職エージェントです。

ワークポートの評判と登録理由はIT企業専門転職エージェント