読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引越し費用の見積もり一括サイトの評判と料金を安くする方法

ライフハック・便利

引越し費用の見積もり一括サイトの評判と料金を安くする方法

今まで10回は引っ越ししているけれど、地元から東京に引っ越しする時に引っ越し費用の見積もりを一括サイトせっかくなので実際に使った体験談をご紹介します。

引っ越し見積もり一括サイトの評判は?

引っ越しサイトや見積もりサイトは営業電話やメールがすごい!って言いますよね。ここが比較サイトを使う時に躊躇してしまうポイントだと思います。

それじゃあ、実際に深夜1時に登録してみたらどうなるのかをやってみました。

引っ越し見積もり一括サイトに登録直後に電話が!

登録してすぐに数件から営業電話が!なんと深夜1時ですよ!これはどうなんだ!?もちろん登録しているから起きているから電話は出れるんだけど、登録している電話が固定電話だったら家族に迷惑かかるし、赤ちゃんや子供がいたら目が覚めちゃいますよね。

登録する時は真夜中はやめておきましょう。

引っ越し業者の営業をかんたんに諦めさせる方法

引っ越し業者の営業はしつこいイメージがありますが全然そんなことありません。むしろ、あっさり引き下がってくれます。しつこいのはだらだら対応している引っ越しをしたい人が悪いのです。

しっかり断れば営業はあっさり諦めます。見込みのない客を追い続けるほど無駄なことはないですからね。

たった一言、他の引っ越し業者が安かったのでそこで決めました。これであっさり引き下がります。とっても良心的です。

なぜ引っ越し業者が見積もりのために家に来たがるのか

これは契約を取るためには直接会ったほうが効果が高いのもありますが、荷物の量を実際に見てみないと、費用が見積もりにくいんです。

引っ越し料金を安くするための方法としても実際に来てもらったほうがいいんです。

例えばダンボール10個と言っても、ちっちゃいダンボールなのか、大きいダンボールなのか、人の感覚によって変わります。細長い背の高いダンボールはどうなんだ?とか悩みますよね。

このような感覚のミスをなくすためには実際に来てもらうほうがいいんです。

引っ越し料金を安く値切る方法

引っ越し費用は絶対に値切れます。むしろ値切らないとダメです。大体1/3ぐらいになります。都内の引っ越しで2DKの部屋の引っ越しを10万近くで言われましたが、3万にしてもらいました。

大体どこでも値引きしてくれます。むしろ値引きしてこないところがいたら、最初から安くない限り、その会社は切っていいです。

引っ越し会社の見積もり日は同じ時間に集める

引っ越し会社は同じ日同じ時間に見積もりをしてもらいましょう。

業者間で仕事を取ろうとして勝手に値引きしてくれます。わざわざこちらから値引き交渉をしなくても安くなります。企業間で大体それぞれの企業の相場観を把握しているので、降りるところはすぐ降りるし、値段調整するところはしてくるので任せるだけですね。

こちらも即決で決めます!っという覚悟を伝えましょう。

いらない引越し業者のダンボールは断ろう

スーパーやコンビニなどに行けばダンボールはもらえます。ダンボールを断れば安くなります。当たり前ですけれどダンボールもコストが掛かりますからね。ここはきっちり断りましょう。

引越しは午後の最終便が安いできれば平日がいい

引越し業者は午前中が高いです。朝一番の便は時間が正確なので値段が高いんです。そして、午後になればなるほど、時間がズレこむ可能性があるので、値段が安くなります。

引越しシーズンは企業の引越しも多いので、時間が決まっているところが終わったあとの空いた引越しトラックを使ったりするので安くなるんですよ。

最終便はついでに引越しをやってくれる感じなので、実際に何時になるかはわかりませんが、そのぶん安くなります。

できれば平日にお願いしましょう。休みの日の引越しはハイシーズンも閑散期もやっぱり込みます。平日なら意外と空いているので、有給を使ったりするといいですよ。普段使えない有給など引っ越しなら休みやすいですからね。

荷物が少なければ宅配便で送るかレンタカー

初めての一人暮らしの場合は、引越し業者を使わずに、宅急便や宅配便を使いましょう。クロネコヤマトの単身パックとかでもいいですね。洗濯機や冷蔵庫などはビックカメラやヨドバシカメラで買っちゃえば送料かかりませんしね。

同じ都道府県内なら車があれば車をつかう、なければレンタカーを借りて引っ越したほうが安いです。1万もかかりません。男なら1人で引っ越しできますよ。

友達にお酒をおごっても安いもんです。時間のストレスもないしワイワイ楽しく出来ますからね。

個人的に好きな引越し業者はサカイ引越しセンター

いろいろ使いましたが、個人的に好きなのはサカイ引越センターですね。パンダのマークのやつです。ここ3回ぐらい使ったんですが、とっても丁寧でした。どこの引越し業者を使っても、実際に運んでくれる人によって変わってくるので、今度使ったら最悪かもしれませんが、ほぼ赤字レベルでやってもらってます。

リピートするとやっぱり安くなるんですよね。そして、自分が紹介して友達も安くなるので、口コミって大事だな。

個人的に怖いのはアリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社がブラック企業過ぎて怖いです。ネットで動画をみたら副社長とかヤクザかと思いました。すごい恫喝ですね。アリさんマークの引越社は社員が訴えたら名誉毀損で損害賠償とか言いだす企業で怖いです。

こういった会社に大事な家財道具を任せたくないですね。ざっとどんだけブラックか紹介動画を貼っておきます。


アリさんマークの引っ越し社がブラック過ぎると話題に - YouTube

これ以外に副社長とか社員のヤクザ対応の動画など実際に見ると怖くて耐えられません。興味ある方はyoutubeでアリさんマークの引越社で検索した結果のURLを下に貼っておくのでどうぞ御覧ください。

アリさんマークの引越社 - YouTube

せっかくお金を払うなら、社員にも優しい会社にお金を払いたいものです。ちょっと脱線しちゃいました。

ほんじゃまとめ

引越し費用の見積もり一括サイトの評判と料金を安くする方法

  • 引越し見積もり一括サイトを使うとどうなるか、速攻電話が来ます。
  • 安くするなら同じ日の同じ時間に書く引越し業者を見積もりに呼びましょう
  • ダンボールは断る夕方の最終便にする
  • 引っ越しの荷物を安心して運んでもらうので安心できる会社を選ぶ
  • 荷物が少ないならレンタカーか宅急便かヤマトの単身パック

まあ最後はなかなか難しいので、今回問題になったアリさんマークの引越社は除外しておくのが一番無難だと思います。

ヤマトの単身パックも使ったことありますが、すごいいいですよ!超激安です。ネット割とか組み合わせたら1万円代でした。これにはクロネコヤマトもびっくりしてました。値引き使いまくりですごいっすねって。

いろいろ方法はありますが、引越し一括見積もりサイトは連絡が一気にきますが、そのぶん計画的に使えば引越し費用を安く抑えられるので試しに見積もりしてみましょう。

めんどくさかったら、他で決まりましたでOKです。

一括見積もりサイトはこちら

あなたにおすすめの生活記事