読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS8.1.1で速度アップとiphone4Sとipad2の安定性アップとバグ修正

iPhone・スマホ・アプリ ライフハック・便利

iOS8.1.1で速度アップとiphone4Sとipad2の安定性アップとバグ修正

ios8.1でsafariで不具合があったりwifiが不安定になったり、アプリがよく落ちるなどの問題がありましたがios8.1.1ではこの辺りの問題は解決されたのでしょうか。早速アップデートしてみた。

ios8.1.1にしたらWi-Fi速度アップしてアプリもさくさく

yahooのリアルタイム検索を見ているとキーボードのもっさり感やsafariの重さやWIFI環境での速度低下、アプリの動作などが改善されてかなりさくさく高速で動いている模様。アプリは人によって使っているものは違うので一概に言えませんが好感触の検索結果がずらずら流れています。これなら即効アップデートしてみていいかも。

と思って速攻やってみたらWi-Fiさくさくすぎるしアプリも落ちなくなった!ヌルヌル動くというか、アプリおせーな~って思ってたらiosのせいだったのか!と驚きを隠せない。マジコの速度感動

ios8.1.1にアップデートするにはWIFIから

iphone4sとipad2使っている人には朗報ですよね。だって安定性が上がってパフォーマンが改善されてるんですから!でもiphone5、iphone5s、iphone6の人はどうなんですかね。この人達はバグ改善に含まれてるんでしょうかね。そういえばiphone5cってあったなすっかり忘れてたわ。

ios8.1.1へのアップデートの方法は設定>一般>ソフトウェアアップデートです。メジャーアップデートでないのでとりあえず不具合改善だけってことなのでさくさくかな。辞書の不具合は8.1ですでに修正されてますわよ。

ios8.1ではカメラロール復活したりなどなどいろいろありましたが、こっそりなんか追加されてたりしないかな。これでまた不具合があったら速攻ios8.1.2とか出そうですね。

機能追加のios8.2やios8.3も楽しみにしておりやす。appleさんおねがいしますね。

あなたにおすすめのスマホ記事