読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きるのが辛い仕事が疲れた乗り越える方法をうつ病患者から伝える

考え方

生きるのが辛い仕事が疲れた乗り越える方法をうつ病患者から伝える

うつ病になって1度に仕事も何もかも失って生きるのが辛い疲れたところから復活したうさもふからお伝えしたいと思います。

生きるのが辛いのはうつ病かもしれない

今まで元気に働いていたのに、仕事のミスが増えて眠れなくてなって、次の日の仕事に悪影響が出る。気晴らしにお酒を飲んで寝て二日酔いでまた仕事でミスをする

こんな負の連鎖になっていたらうつ病かもしれません。

今までだったら普通に相手が言っている意味が理解できてたのに、いきなり理解できなくなった。

何をやっても楽しくない生きているのが辛い

テンションや気持ちが上がらない。もしくは機嫌の上下が激しい。

そんな風に感じていたらうつ病かもしれませんのですぐにメンタルクリニックか心療内科に通いましょう。

癌みたいなものです。早い段階で治療すれば治りますが、時間が経てば経つほど治るまでに時間がかかる、再発リスクが高まりますので普通に風邪薬をもらいに行く感覚でいきましょう。

これだけで生きるのが辛い疲れた仕事に行きたくないが治るかもしれません。

生きるのが辛い時はなりたい自分を紙に書いて貼る

生きるのが辛い疲れたときは人生の目標がかわからないから

何のために生きているんだろう。そうやって悩むから余計に生きるのが辛くなるんですよね。

要するに人生の目的や目標を見失っていたり、何をしたいかわからないからです。

そこで、やって欲しいのが何でもいいので諦めていた夢や、やりたかったこと。

もしも願いが叶うならこんなことがしたいということを紙に書いていきましょう。

  • 世界一周旅行をしたい
  • 美男美女と付き合いたい
  • ありあまるお金が欲しい
  • 転職したい
  • ゆっくり1年休みたい
  • 100億欲しい
  • 好きなアーティストのコンサートに行きたい

こんなんでいいんです。今まで我慢していたことの心の蓋を開けてあげましょう。

仕事や勉強ばかり一生懸命してきてふと生きてるのが辛い何のために仕事や勉強をこんなにやってるんだろう。

自分を殺してプライベートを犠牲にして何のために生きているのかわからない。将来が見えない。こんな風に我慢し続けた夢や人生の目的を押し込めた心当たりの箱から出してあげましょう。

生きてるのが辛い時はとにかく寝る

体も心も疲弊しているのでとにかく寝ることが大事です。ただ寝てるだけでいいんです。何かをやることは気力も体力も使います。

極論お風呂に入るのだって疲れるんです。もうね、風呂なんか入らなくていいんだよぐらいです。

流石に仕事があるから平日は無理かもしれませんが、金曜日の夜からご飯を週末分買い込んであとはふとんでずっと寝る。風呂も入らない。それぐらい徹底するのがおすすめです。

試しに仕事を辞めてみる意外となんとかなる

仕事をやめてのんびりしてみる。いやホントこれ大事。失業保険だって出るし、貯金があればなんとかやってける。バイトだって良いじゃない。仕事をやめて好きなことをやってみる。

仕事をやめてみると、お金の不安とかが襲ってくるけど、バイトとかすればとりあえず生きていける。

今まで仕事で我慢していたのがアホらしくなります。不況のご時世に仕事をやめたら生きていけないかもとか思うかもしれませんが、生きていくのが辛い仕事が嫌だ!っておもって自殺とか考えるよりはよっぽど良いですよ。

愚痴用のツイッターアカウントを作ってみる

facebookとかリア充だし、twitterも意外と知り合いが多かったりすると思うので、愚痴用のツイッターを作る。これでひたすら愚痴をつぶやきまくる。

ストレス発散に愚痴る。そんなことしてると類は友を呼ぶじゃないけれど同じような人たちが結構いるんだなって思える。

自分の場合はfacebookのリアルアカウントで死にたいとかぶっこんでましたけどね!

初詣以外にも神社にお参りにいったり教会に行ってみる

自分は稲荷神社が好きだったり、神社のシーンとした雰囲気がすきだったりするので気分転換にお参りだったりしに行ったりします。

これといって特定の宗教を崇めてたり、しているわけではないです。

初詣にいくと心が清められた気分になるじゃないですか。それを1年に1回だけなんてもったいないなって思うんですよね。

これだけでもかなりなんか悪い気が落ちた気になるので心が軽くなった気がします。こんなもん思い込みでいいんです。

教会はちょっと興味があったので言ったことがあります。カトリックとプロテスタントがありますが、カトリックは規律が厳しい、アニメとか映画で出てくるのはだいたいカトリックです。十字を切ったり、新婦と呼んだりする漢字。

プロテスタントは牧師さんでちょっとカジュアルな感じです。

興味本位で言ってみるのもいいと思いますよ。日本は八百万の神様なのでなんでもOKな地域ですし、クリスマスを祝って正月を祝うし、なんでもありだからこの辺も気楽でいい気がします。

片っ端から物を捨ててみると生きるのに大事なものがわかる

家にあるいらないもの、いるかわからないものを片っ端から捨ててみる。そうすると部屋がすっきりして、気持ちが良くなります。

今までどんなにいらないものを溜め込んでいたのかがよくわかります。

ものを捨てると嫌な気持ちも一緒に捨てることが出来ます。部屋が綺麗になってさっぱりすれば心も軽くなりますし、ちょっとやる気が出ます。

残ったものが自分にとって大事なものなのでそれを大事にすればいいんです。

生きるのに疲れて仕事が嫌になったら寝るか動くか

とりあえず一番いいのは寝る!これが1番です。とにかく寝る。心療内科にでも言って睡眠薬を処方してもらってぐっすり寝る。これだけで元気になると思いますよ。

それである程度回復したら、何かやりたいことを紙に書いてみたり、散歩がてらその辺を散策してみたり、すると良いと思います。

あと神社や教会も気分転換になりますが、変な宗教に嵌らないように気をつけてくださいね。あくまで気分転換に普段の生活と離れた空間に言ってみることが大事なだけなので

仕事辞めたい人へうつ病になって転職してよくなった体験談

あなたにおすすめの記事