読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事ができなくて辛いと悩んだ時の対処方法

仕事

仕事ができなくて辛いと悩む時の対処方法

ミスが重なると自分は仕事ができなくて辛いって悩む時がありますよね。できてることもできないと悩むそんな時の対処法

仕事ができないと思った失敗を書き出す

仕事ができなくて悩むということは、何かミスをしたり、スピードが遅かったりすることですよね。

漠然と自分は仕事ができないんだと悩んでると辛いだけです。そこで、自分が仕事が出来ないところを書き出してみましょう。

仕事の失敗リストが改善リストになる

仕事で失敗したり、悩んだり、できなかったことを箇条書きで書き出すことで、自分が改善したい直したい仕事の内容が浮かび上がってきますね。

まずは1つ1つでいいので修正して仕事が出来るようにしていきましょう。

たくさんありすぎたら、こんなにたくさんは1度に直すの無理だわ。そもそも、覚える仕事が多すぎるのが悪い。と開き直って、1つずつしっかりなおきていきましょう。

書いた紙は職場の机などに貼っておくと意識して直せますよ。

一通り直せたらその紙を上司に見てもらう

恥ずかしいかもしれませんが、出来るようになったら上司に相談してみてもらいましょう。

  • 自分のダメな部分なおせるようになったんですがどうですか?
  • 気がついていない部分で仕事ができてない部分はないですか?

こうやって相談することで、努力してるのも伝わるし、アドバイスももらえます。そして、自分が思ってる以上に周りは気にしてないかもしれません。

このポイントは自分がなおした!という意識があって相談することです。何もしないで話をするとただのダメな人に見えてしまいます。わかってるならなおしなさい。って言われちゃいますからね。

実際に直してから言えば、努力してるんだなぁ。上司としても嬉しくなります。自分のダメなところを認めて直すということはなかなか人にできることではありません。

それを実行して上司に相談する。そうすることで、上司とのコミュニケーションもうまくいくようになります。

まともな上司ならね!!怒る上司はダメなので諦めて転職か他の人に相談してみましょう。

相談したら新しい事をまかしてもらえるかも

しっかり自分が仕事ができないと思うところを直すことは、成長するために努力しているという事です。自分で出来るようになったと思ったら、それはアピールしてもいいんです。

相談する事で認められて、より仕事をまかしてもらえるかもしれません。自分が苦手な部分を上司に理解してもらうことで、その部分は上司や同僚がカバーをしてくれて、自分の得意な部分メインの仕事を貰えます。

まぁ実際に自分はそうでした。今もそうですね。

まとめ仕事ができなくて辛いと悩む時の対処方法

  • 自分のダメなところを箇条書きする
  • 1つ1つなおしていく
  • 上司に相談する

これで仕事ができないという悩みが少しは改善できるはずです。まずは自分の苦手な事を見極めてみてください。

あなたにおすすめの仕事に関する記事