読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナビエージェント評判は転職したい20代30代におすすめ

就職・転職 転職エージェント 転職サイトまとめ

転職でマイナビエージェント評判は20代30代におすすめ

転職のマイナビエージェントの評判は特に20代30代の東京神奈川や千葉埼玉などの関東首都圏と京都や大阪などの関西圏に強い転職サイトです。

マイナビエージェントが20代30代の転職に強い理由

なぜ、転職サイトのマイナビエージェントの評判や口コミが20~30代に強いのか?それは、マイナビの企業方針にあります。

テレビCMはもちろんですが、それ以上にネットのSEO対策に力を入れているんです。ターゲットを絞り込んで検索結果の上位に表示されるようにしているんですよね。

例えば、リクナビやリクルートエージェントに、日経就職ナビや@typeなどの競合他社を検索した時に必ず、グーグルの関連するキーワードでマイナビが表示されませんか?

これは、インターネットで転職活動をする新卒や第二新卒などの20~30代に人気があり、検索をするから表示されるんですよね。

このように、露出が多いとどうなるか、企業側もマイナビはよく見る企業だ!となり求人を出すようになります。

新卒ではリクナビよりもマイナビが強くなっている転職サイト

昔は新卒の転職ではリクナビが一番強かったんですが、今ではマイナビが就職サイトとしての地位をとっています。

そうするとどうなるか、新卒時代にマイナビを使うということは転職するときもそのままマイナビエージェントを使うという自然な流れができるんです。

求人を出す企業側も新卒採用でマイナビを使い、転職エージェントもそのままマイナビエージェントを使うようになります。

当たり前といえば当たり前ですよね。結果を出せるのであれば、新卒から実績を出せる所が良いですから。

実際にマイナビエージェントの評判口コミの実績で利用する企業

マイナビエージェントを実際に使っている企業では次のような会社があります。

楽天やディー・エヌ・エーなどの若手をどんどん採用するIT企業やアクセンチュアなどのコンサル系の会社、ホンダやNECなどの昔ながらの企業が利用しています。

このように、大手からITの歴史が浅いが実績を出している企業も使っているのがマイナビです。

マイナビエージェントのは営業以外も求人数が多い

多くの転職サイトやエージェントはほとんどが1位の職種が営業です。営業は使い捨てみたいな感じの会社も多いんですよね。

しかし、マイナビは20代30代に特化しているので営業よりもIT系が一番強いそしてメーカーやサービスマスコミに金融コンサルという流れです。

このように、営業以外で転職したい人にはピッタリのサイトなんです。

働き方で絞り込みたい人にピッタリ残業なしや年間休日120日

転職サイトのマイナビエージェントは非公開求人も多いですが、公開求人ももちろんあります。

絞込はシンプルで、20代や30代が転職で重視するポイントをしっかりおさえています。

第二新卒歓迎や年間休日120日以上や年収1000万以上、女性が安心して働けるように育児休暇取得実績がある。ポテンシャル重視異業種歓迎などで絞り込みができます。

男性はもちろんですが女性が安心して働き続ける項目でしっかり絞り込めるようになっているので、このようなところが若手に人気の一つの要因です。

転職コンサルティング満足度96.4%と非常に高いのに無料サポート

転職コンサルティングで満足度96.4%は他の転職エージェントでは見られない数字です。無料なのにこれだけ人気があるなんてすごいことなんです。

他社の場合検索していると、転職エージェントの面談が良くなかった、電話がしつこいなんて検索結果もあったりしますが、ほぼ100%の人が満足できる状態を作れるのは、しっかりユーザーサポートをして納得の行く転職活動のサポートができているからですよね。

業界ごとに専任のキャリアコンサルタントが顔と名前を出している

マイナビはきっちり、業界ごとに専任をきめてキャリアコンサルタントがいます。ITエンジニア専任やMRメディカル専任、営業専任、金融業界やメーカー専任などそれぞれいるんですよね。

それぞれのメッセージも記載されているので、気になる人を指名して依頼するのもいいと思います。

第一印象の相性は大事ですからね。

まとめ20代30代の転職はマイナビエージェントの評判の良さで選ぶ

40代や50代などの転職エージェントはリクルートエージェントやビズリーチなどがおすすめです。もちろんリクルートエージェントも自分は20代で使って年収100万増えましたからね。

でも今はだいぶ時代が変わってきたのでマイナビエージェントをきっちり抑えておくことをおすすめします。

現在自分が人事担当なのでそういった部分を込めてのアドバイスです。

マイナビエージェント

実際には1社だけを使って転職活動はする人はいないので、以下のサイトも合わせて登録することをおすすめします。

本気で給料と待遇を良くしたいのであればちょっとした手間は覚悟しましょう。

あなたにおすすめの転職記事