リクナビ薬剤師の評判は最短3日で転職できる医療専門エージェント

リクナビ薬剤師は最短3日で転職できる医療専門エージェント

専門職の点庶務は難しい。しかし、リクナビ薬剤師は、人材紹介会社として最大手のリクルートが運営しているので80%以上の人が希望通りの薬剤師のお仕事に転職しています。

知名度が高く、求人数も多くて、会社の規模など業界の中でもひと際目立つ存在の会社が運営しているので、
会社の信頼度が高いです。その証明として、株式会社ジャパン・マーケティング・エージェンシー調べで認知度1位となっています。

リクナビ薬剤師は60秒で登録で電話面談もOK

わずか60秒で無料登録をすることができます。これは本当にありがたいですよね。

薬剤師は非常に忙しい。病院勤務の深夜勤務や当直で暇じゃないの?っといわれたりすることもありますよね。

生活リズムが崩れるから非常に大変なんだよ!っと思いつつも「そんなことないよ」っ戸笑顔で貸していると思います。

リクナビ薬剤師では、登録後に薬剤師専門のキャリアアドバイザーが対面、または電話で直接希望を聞きます。

リクナビ薬剤師公式サイト

リクナビ薬剤師の4つの特徴

リクナビ薬剤師の特徴は、大きく分けて4つで表すことができます。

  • スピーディな転職を実現し、最短3日間で転職
  • 薬剤師の求人件数が約35.000件と業界トップクラスの求人数
  • 薬剤師専任のキャリアアドバイザーが、様々なところでサポート
  • 転職者に代わって、求人情報を収集して、必要に応じて条件交渉

転職が最短3日は薬剤師専門の転職エージェントだからできる

普通の転職だと早くても2週間程度、内定が出るまでにかかりますよね。1次面接、2次面接と必要になります。

しかし、薬剤師は有資格者必須かつ、病院や薬局など業務内容は若干の差があるものの、ほかの業界に比べて、自分のスキルがそのまま転職後でも利用できます。

確認すべきは、年収や月給、人間関係や福利厚生と就業時間などの部分となります。

もちろん、もっと確認すべき点も人それぞれありますが、専門職は仕事の幅が決まっているのですぐ転職できるのです。

なぜそんな転職できる求人がリクナビ薬剤師にはあるのか

リクナビ薬剤師には常時35,000件以上の求人があります。

他社の総合の転職エージェントで中堅クラスだと営業や事務などを含めた件数で3~4万件の求人数ですが、リクナビ薬剤師は薬剤師の求人だけでこれだけの数があるので圧倒的業界で人材募集を書ける病院や薬局やドラッグストアが多いのです。

さらに、公開されていない非公開求人情報の比率が75%なので、一般の転職サイトでは到底転職できない病院や医療メーカーなどもあるわけです。その求人の中から、自分がいいなと思ったものを選びます。

非公開求人では、リクルートグループならではの求人もあり、他の求人サイトでは得られない情報があります。

薬剤師の職場の種別の履歴書職務経歴書の作成サポート

調剤薬局、ドラッグストア、病院、製薬会社治験業界などがある中から興味がある求人を見つけますが、業界ごとに求める人材が違います。

その中からより自分がアピールできるポイントを、履歴書と職務経歴書の書き方をポイントをわかりやすく教えてくれています。

薬剤師の転職成功マニュアルとして、一連の流れを説明したページも存在します。

まずは、転職を考えるにあたってと題し、転職理由や転職して何を実現したいかを整理して、スケジュールを立てて、自己分析をします。

相手企業との細かいやりとり

面接の日程調整などを自分にかわり、キャリアアドバイザーがしてくれます。
面接の際、採用したいと面接官に思わせるような面接のテクニックをアドバイスしてくれます。

もし採用となった場合、面倒な入社日調整や条件交渉もキャリアアドバイザーがしてくれます。

また、今いる会社との円満退社のための退職交渉アドバイス、入社日までのサポートをしてもらえます。

入社までに不安なことがあれば、相談にも乗ってくれます。

さらにキャリアアドバイザーの顔が分かるようにホームページにて、顔写真が載っているので、より安心して任せることができます。やはり、顔も知らない人に任せるよりも知っている方が信頼することができます。

他にも、80,4%の利用した薬剤師が希望通りの条件で転職に成功したという実績もあります。

面接の質問を教えてくれるので安心面接サポート

最も緊張するであろう面接に向けてです。しかし、安心してください。リクナビ薬剤師は、事前にその企業がする面接での質問を教えてくれます。

何度もその企業と取引をしているので、面接の内容がわかるわけですね。

大事になってくるのは、自分の言葉で転職理由を説明できることと、自分の言葉で志望動機が伝えられること、

自分の言葉で自分がどういう人なのか話せることです。大事なのは自分の言葉というところです。

使いまわした言葉から引用したりするのではなく、自分の言葉で伝えることがまず大切です。

薬剤師は清潔感が大事リクナビ薬剤師は身だしなみのアドバイスも

身だしなみについても、いい例と悪い例がありわかりやすく解説してくれます。転職サイト上で、面接時の表情や振る舞いについても絵や文章で解説してくれています。

あと、意外と気を付けていないといけない面接の際のマナーや常識についても教えてくれています。

男女20代30代40代の薬剤師の転職事例

他にも転職成功の事例が幅広い年齢層で男女そろって色々紹介されています。

年齢や性別だけでなく、転職活動期間がどのくらいだったかも書いてあり、読むと参考になる事例がたくさんあります。

さらに転職理由に多い、キャリアアップ・家庭との両立・お給料アップ・復職、その他で分かれているので自分の転職理由にあった事例を見つけやすくなっています。

リクナビ薬剤師の専任のキャリアアドバイザーについて

キャリアアドバイザーには、「あなただけ」3原則というものがあります。

原則1「あなた」も「雇用先」も満足いただける求人を徹底的に探します。

キャリアアドバイザーからの求人提案により、潜在化していた満足条件を引き出し転職成功へ導いてくれます。

原則2「あなた」が勤める勤務先の情報を徹底的に事前調査します。

「そのような人がいるのか?」「スキルアップできる環境なのか?」「話の合う同世代がいるのか?」など、働くうえで気になる情報を徹底的に事前調査することで、就業後に予想外の問題が起こらないように最善を尽くしてくれます

原則3「あなた」が働きながら転職できるよう万全のサポートをします。

働きながらの転職活動は難しく、予定通りに進まないことが多いものです。

また、退職期限が迫っている場合は、転職条件を妥協しがちです。

キャリアアドバイザーがゆとりを持って「安心」して転職先を吟味できるようにサポートしてくれます。

リクナビ薬剤師のメリット

名前のブランド力が大きく、安心して使うことができます。

リクナビ薬剤師のメリットとして、最も多い声は圧倒的に求人数が多いことです。多くの求人の中から探せることはやはり利用者から高評価を受けています。また、情報量、高収入求人の数が多いのも魅力です。

ここ最近「給与が高い」「様々な仕事にチャレンジできる」と就職人気が上がっているドラッグストア薬剤師ですが、リクナビ薬剤師は、ドラッグストアの求人数が多いと圧倒的という評価が多いです。

正社員だけでなく、アルバイトやパートもしっかりと紹介されています。

担当してくれる転職コンサルタントが優秀だと評判です。
テキパキした行動をしてくれる方が多いみたいです。
電話やメールの返信が早く、安心してやりとりができる。
分からないことや相談なんかも乗ってもらえるので、サポートがありがたかったという声も多く聞かれます。

リクナビ薬剤師のデメリット

自分の想像していたものと実際、違ったという場合が多いとの報告が比較的多いです。
うまくキャリアアドバイザーの方に伝わらなかったのか、紹介される求人が自分の希望と違うものを
20分30分話し続けて、紹介されるなんて事例もあったようです。
相手も人なので、そのキャリアアドバイザーの人が自分と合うとは限らないということです。
また、サイトに登録すると想像以上に早く電話がかかってきて、びっくりしたという意見もありました。
転職しようか迷ってるぐらいの人が登録すると、転職をせかされていると錯覚してしまうかもしれません。
自分が希望を伝えてもそれと違った企業を進めてくることもあるそうです。
他に求人メールが多く届くのですが、メールがたくさん送られ過ぎて受信メールが大量にたまってしまい
確認するのが面倒になってしまうということもあるそうです。

リクナビ薬剤師の評判まとめ

リクナビ薬剤師は、年収アップを狙って転職を考えている人やスピーディに転職をしたい人、たくさんの求人から探したいと考えている人、キャリアアドバイザーに転職をサポートしてもらいたい人は絶対におすすめ。

また、キャリアアドバイザーもお仕事です。誠実な対応を心掛け、ちゃんとしたやりとりをするようにすることが転職成功への大事な1歩です。

知名度が高いので、まず転職を考えている人は最初に登録するであろう転職エージェントといえます。

この転職サイトから薬剤師の転職活動を始めて給料アップを目指しましょう

リクナビ薬剤師公式サイト無料登録

あなたにおすすめの記事

転職エージェントとは?選び方と比較の仕方