読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

検索流入が増える3秒SEOライティングおすすめ講座

seo ライティング ブログ運営

誰でもどんなブログやサイトでも絶対に検索流入が増えるのに慣れていないと忘れるSEOライティングの超基本的内容をご紹介。

こそあど言葉を使わないたったこれだけがSEOライティング!

SEOライティングを意識していないと直ぐにのこそあど言葉を使っちゃいますよね。
ものの場合は「これ」「それ」「あれ」「どれ」
人の場合は「この人」「その人」「あの人」「どの人」
動詞の場合は「これする」「それする」「あれする」「どれする」
時間は「この時」「その時」「あの時」「どの時」

例)そういえばあの時あの人あれをあれで あれしたわ。
人と直接話しているときや前墓の文脈を読めば結構伝わっちゃうんですよね。それをキーワードを変更するとこうなります。

変更後)そういえば正月にうさもふが過去記事をSEOライティングでリライトしたわ

過去記事をこそあど言葉で検索してSEOライティングでリライトしよう

ここまできたらあとは検索流入を増やすために過去の記事をこそあど言葉で検索してキーワードに変換してSEOライティングしていこう。

これをやるだけで今まで検索に引っかからなかった記事が検索キーワードが入るので検索流入が増えます。超簡単なSEOです。新しく記事を書くよりもこっちのほうが絶対にSEO効果がでます。

注意点全部を置き換えると読みにくくなる

全部置き換えると読みにくくなりますので適度に残しましょう。あまり同じキーワードを連発するとSEOスパムと思われて逆にgoogle村八分になるので程々にしましょう。

こんな記事も書いてます