読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性の転職@typeの評判は正社員求人90%以上

転職サイトまとめ 就職・転職

f:id:dougacc:20160517223715j:plain

女性の転職@typeは女性の雇用が増えている中で、男性よりもキャリアアップを目指せる、子育てや家事や妊娠や結婚。女性にとってのキャリアだけでなくライフプランも応援するサイトです。

女性を積極採用していない会社を避けて求人を探す

転職活動をするときに気をつけなければならないことがあります。それは自分に合った転職方法を見つけるということです。男女平等が叫ばれる昨今ですが、どうしても正社員への就職となるとまだまだ男性の方が有利な場合が多いのです。

実際に女性は結婚や出産があるから、という理由で、女性よりも男性の方を積極的に採用している企業は少なくありません。

これは企業側の立場に立って考えてみると仕方がないことかもしれませんが、女性なのに、そういった会社にエントリーしてしまった時点で、その会社に受かる可能性は低くなってしまっているのです。

女性の転職@typeなら女性専用の求人で効率よく就職活動

転職活動をする際は、できるだけ女性であったとしても、前向きに採用を検討してもらえる会社にエントリーしたいですよね。では一体どうすれば、そのような女性も積極的に採用してくれる会社を見つけることができるのでしょうか。

それは女性の転職@typeを使うことです。転職サイトはインターネット上に様々な種類がありますが、女性のあなたが、正社員を長期的に目指していきたいのであれば、女性の転職@typeより優れた転職サイトはそう簡単に見つけることができません。

そこで今回はなぜ女性の転職@typeが他の転職サイトよりも良いのか、その理由について紹介していきます。

女性の転職で大事なのは自分に向いている仕事をもう一度考える

転職活動を始める時にまずは考えなければならないことがあります。それは自分がこれからどの業界、どの業種で働くのかという方向性です。この方向性が明確になければ、エントリーシートや履歴書・職務経歴書に記載する志望動機を考えることができないのです。

明確で論理的な志望動機が掲載されていない履歴書が書類選考通過する確率は、一体どれくらいあるのでしょうか。

採用担当の気持ちになってみてください。志望動機があやふやな書類を合格させたいとは考えませんよね。

だからあなたが現在無職であれ、在職中であれ、これから転職活動始めるのであれば、自分が今後どのように働きたいのか、そしてそれはなぜなのか、そのことを客観的に第三者にさせられるようになっておかなければならないのです。

しかしながら自分に本当に向いている仕事は一体何なのか、そのことを客観的に理解できている人は、ほとんどいないのではないでしょうか。

女性の新卒社員に話を聞くと面接のための志望動機作り

これは実際に新卒で就職した新入社員に詳しく話を聞いてみると、面接の為に志望動機を一生懸命作ったという話はよく聞きますが、本当に自分が情熱を持って一生取り組めるような方向性を見つけて、その上で就職活動に挑んだ人というのはほとんどいないのです。

これは新卒者であれば、それまで学生で、勉強ばかりしていて、そして初めて仕事をするということについて向き合うので仕方がないことなのかもしれません。

しかしながらもしあなたが24歳以上で、立派な社会人となっていて、それでいて人生の方向性が明確でないのであれば、一度今後どのように働いていくべきなのかどのように生きていくのかそれははっきりとさせなければならない時期にきています。

一体どうすればいいのでしょうか。自分の向いている仕事を明確にするために女性の転職@typeの診断サービスを使いましょう。

職種求人診断ツールでピッタリの仕事を探す

女性の転職@typeには、無料で使える診断サービスのツールがあるのです。このツールの良いところは、自分の過去の経験からどのような業界に向いているのか、それが明確になるだけでなく、実際にその向いている業界にどのような求人があるのか、その求人票まで表示されることです。このサービスを使えば、転職活動にとって必要な自己分析と、求人検索の2つを同時にこなせるのです。

女性の転職@typeは長く働ける求人案件を掲載

この女性の転職@typeの使いやすいところは、方向性が明確なところです。

昔からある大手の転職サイトリクナビNEXTやDODAなどは、あらゆるジャンルを網羅しているので、求人数が多いのですが、雇用条件が良いと思う仕事があったとしても、多くの人の目に触れているメディアなので、あり得ない程競争率が高くなっている場合が少なくないのです。

しかしながらその点、女性の転職@typeであれば、まず女性にフォーカスをしていますよね。だからこの時点で既に男性と競争する必要がなくなっているのです。

それだけではありません、この女性の転職@typeは、実際に働く女性の声を下にして作られている転職サイトなので、長く働けることにフォーカスしているのです。

女性であれば出産や結婚という事は、ある程度の年齢になると考えなければならないことですが、その辺を考慮している企業の掲載数が多いのです。普通に転職活動すると、女性にとって働きやすい会社なのかどうか、それを見極める事は簡単なことでは無いですよね。

しかしながらこの女性の転職@typeを使えば、ある程度女性が働きやすい求人票が掲載しているので、比較的求人を探しやすい、というメリットがあるわけです。

女性が働きやすいことにフォーカスしている

女性の転職@typeのすばらしいところは、先ほどもお伝えしたように実際に働く女性の声を反映しているところです。

やはり男性と女性は違うものなので、どうしても男性目線で作った転職サイトは、効率的で論理的なものになりがちです。

女性の本当の働く上での悩みは、女性にしか理解できないですよね。例えば生理的な現象一つとっても、そのことに対して全く配慮することができない採用担当者や管理職は、男性だとたくさんいます。

ところが仮に採用担当者が女性であればどうでしょうか。少なくても全く無知な男性よりも女性に対する配慮をしてもらえる可能性がありますよね。

もちろんこの転職サイトに載っている求人案件の全ての人事担当者が女性、というわけではありませんが、少なくとも女性が働きやすいことにフォーカスしているというコンセプトがある時点で、ここに求人票を載せる企業は、そのコンセプトに賛同している可能性が高いのです。

.育児と両立できる会社のカテゴリがある女性に優しい転職@タイプ

この転職サイト、女性の転職サイト@typeの使いやすいところは、他の転職サイトにはないカテゴリにあります。

育児と両立できる会社というカテゴリ

これは他の大手転職サイトなどではなかなか見つけられることのできないカテゴリ分けです。

こういったカテゴリに分類されている求人票であれば、結婚してこれから子供を出産する予定がある場合でも、安心して転職することができますよね。こういった転職カテゴリ回の細やかな配慮がある、と言う手もこの女性の転職サイト@typeの使いやすいところなのです。

スカウトメールを活用すれば待つ転職活動ができる

転職活動といえば、どうしても自分で求人票を探して、自分から動いていかなければならないイメージがあるかもしれませんが、この女性の転職@typeを上手に活用すれば必ずしもそうしなければならないわけではありません。

それはなぜなら、この転職サイトには、スカウトメールの機能があるからです。当然他の転職サイトにもスカウトメールの機能はありますが、そのスカウトメールに取り込んでくる求人票は、必ずしも女性の働き方を考慮している企業ではない場合がほとんどです。

女性の転職@typeを経由して使うとしてくる企業は、育児や出産、そういったことに対する福利厚生の制度が整っている会社である可能性が高いわけです。

大手の転職サイトでスカウトメール機能使よりも、質が良い求人案件が飛び込んでくる可能性が高いといえるのです。

女性の転職@typeは正社員求人が90%以上

女性は育児や家事などで忙しい、妊娠したらどうしようということで、ついつい派遣を選んでしまいがちです。

しかし、女性の転職@typeは90%以上が正社員もしくは正社員登用ありなのです。正社員になれば、育児休暇や時短勤務などの選択の幅が広がりますし、生理休暇もある企業も多いです。

女性向けの事務職や残業が少ない仕事も多いんです。

そして未経験からのITスキルが身につける仕事や年収600万以上が目指せる営業職。美容関係のお仕事など男性では出来ない仕事もたくさんあります。

女性の転職@typeの評判まとめ

ここまで女性の転職@typeがなぜ他の転職サイトよりも良いのか、その理由についてお伝えしましたがいかがでしたか。

女性であれば、この女性に特化した転職サイトを活用すべきだということをお分かりいただけたのではないでしょうか。

転職活動を始めてみると、ほとんどの人が最初にぶち当たる壁は、どの求人案件にエントリーすればいいのかわからないということです。

どの求人案件にエントリーすればいいのか、選択肢もそれだけ多くなってしまっているのです。

心理学的に見ても、あまりにも多すぎる選択肢は、人間の決断する力を鈍らせてしまいがちです。

だからどの転職サイトを使うのか、それを絞るだけで、決断の力を高めることができるのです。

求人票を選ぶ時に、時間をかけすぎてしまうと、結果として転職活動は前に進まないので、無職の期間が長くなりすぎてしまいかねないですよね。

そしてそうなると、資金的に苦しくなってくる可能性まで出てきてしまいます。資金的に苦しくなると、冷静な判断はできなくなってしまいがちです。

だから余裕がある時期に、戦略的に転職活動は考えるべきですよね。もしあなたが、これから結婚や出産など女性にとって重要なライフプランがある場合は、女性の転職@typeのような女性の働き方について配慮してある、転職サイトを活用してみてはいかがでしょうか。

女の転職@type

内定社数や適正年収など転職力を診断@type

あなたにおすすめの転職記事