python

python input関数の使い方 複数行の入力やint形式にする方法

pythonで文字や数字をキーボードで入力したい。数字形式の方法や小数点の方法などを紹介します

基本的な使い方

input関数はキーボードで入力した値は文字列として認識されます。

n = input("説明文を表示")
print(n)

name = input("あなたの名前はなんですか:")
print(name+"です")
  • n に うさぎ
  • Name に うさもふ と入れてみた結果

説明文を表示うさぎ
うさぎ
あなたの名前はなんですか:うさもふ
うさもふです

input関数を複数行入力する方法

input関数を複数行入力する場合は先に必要な項目をinput関数で表示させましょう

sport = input("好きなスポーツはなんですか?:")
food = input("好きなt食べ物はなんですか?:")

print(sport +"と"+ food +"が好きです")

結果

好きなスポーツはなんですか?:水泳
好きなt食べ物はなんですか?:カレー
水泳とカレーが好きです

input関数を文字列から整数や小数点に直す方法

input()関数を 整数に変換するint()や小数点の数値に変換するfloat ()などで囲ってください

x = int(input("整数を入力してください"))
y = float(input("小数点の数値を入力してください"))
z = x * y
print(x, "と", y, "をかけた数字は", z, "です")

整数を入力してください2
小数点の数値を入力してください4.5
2 と 4.5 をかけた数字は 9.0 です

このとき入力する値が、それぞれの関数に合っていなければエラーが出ます

intで文字や整数などを入力した場合はエラー などなど





まだデータがありません。

-python