転職エージェント 転職サイトまとめ

ランウェイの評判20代前後の女性向け転職エージェント100%未経験可

投稿日:

f:id:dougacc:20171219204750j:plain

おしゃれ手当で有名なアローラが運営する女性に優しいライフスタイルの提案やワークライフバランスが選ばえる職場見学もできるおすすめの転職エージェント

ランウェイ女性の転職エージェントと求人サイト同時で使える

ランウェイはもともとは、女性に特化した転職サイトを運営していたため、ランウェイの転職支援を利用すると同時に転職サイトも利用することができます。

データベースが同一のものになるため、転職支援サービスからも転職サイトに掲載されている求人の紹介を受けることができるので、この機能は求職者の方としては利便性が高い。

転職サイトには、転職支援サービスを受ける場合に必ず必要になるキャリアアドバイザーとの面談内容も動画で公開されているため、自分がランウェイを利用し登録面談を受ける際のイメージを持つことができます。

女性に特化した転職支援を行うため、女性に優しい機能を持ち合わせている点がランウェイの特徴と言えます。

運営元のアローラはオシャレ手当がある女性応援企業

ランウェイの運営元は株式会社アウローラという企業。この企業の企業理念は、

「女の子の世界を変える」
「革新的」に、「ハートフル」に、「ロマンチック」に、女の子のやりたい!を叶える

女性をきれいに、健康的にサポートする手当が整っています。

f:id:dougacc:20171219204805j:plain

  • オシャレ手当:男性よりもお金がかかるオシャレをサポート
  • 健康社食制度:野菜不足でお肌だけじゃなく体の中からきれいに
  • コアタイムなしのフレックスで結婚出産後も安心して働ける

スタッフも女性が多いので、本気で女性のための転職エージェントとして転職サポートをしてくれます。

転職市場は、ビジネス市場と非常に左右されやすい性格を持っています。

男性中心の転職エージェントの問題点

現在のビジネス市場は男性はもちろんのこと女性の活躍も増えています。

しかし、企業からすると結婚や出産をきっかけに長い期間の休職や退職を想定しなければならず、どうしても男性中心で企業の経営を考えます。

そのため、転職市場の求人を見ても、法令により求人には女性不可などという文言の記載はありませんが、企業の人事から転職エージェントに対して水面下で口頭のやり取りで女性は不可とする求人が非常に多くあります。

このように女性の転職活動は男性の転職活動よりも集めることができる求人数が少なく難しいのが現実です。

この状況を変えて女性の求職者の方の転職支援を積極的に、しかも専門で行う転職エージェントがランウェイの評判をささえています。

東京に本社を構えており、全国展開は行っていません。転職エージェントの事業領域は東京近郊と限られています。

ランウェイだけで転職できるのか?

先程、ご紹介した通り、ランウェイは東京近郊を主戦場として転職エージェント事業を展開しているため、求人の数としてはあまり多くありません。

規模としては、中小規模の転職エージェントの部類に入ります。

転職エージェントの規模と求人の数は比例するのですが、ランウェイはそこまで多くの求人を持っている訳ではなく、具体的な数としては転職サイトの求人と併せて多い場合は600求人ぐらいです。

600求人というこの数字は、転職エージェントとしては少ない部類に入るので、この点だけを見ればランウェイだけで転職成功することは難しいかもしれません。

ただし、ポイントは、この600求人の内訳です。

そのすべてが女性の求職者の方全員が対象になるため、ランウェイが抱える求人職種を希望するのであれば、十分な転職活動を行うことができると思います。

なお、ランウェイでは、他社差別化、女性の求職者の方を意識した転職支援を行っていますが、求職者の方を直接、転職支援する立場のキャリアアドバイザーをキャリアアドバイザーと表現せずにコンシェルジュと呼びます。

キャリアアドバイザーよりも高級感が漂う表現にして女性が喜ぶ表現にしています。

もちろん、名前が違っても他の転職エージェントであるキャリアアドバイザーと同じ内容の転職支援を受けることができるので安心です。

コンシェルジュの紹介もしている

最近では個人情報漏えいの問題で大半の転職エージェントは自社に在籍しているキャリアアドバイザーの経歴を含めた個人情報は開示しませんが、ランウェイでは開示しています。

ホームページを見て頂ければ分かりますが、女性のコンシェルジュも当然いますが、男性のコンシェルジュも在籍しています。

男性のコンシェルジュは、おしゃれで清潔感のある人です。

他にもコンシェルジュは在籍していますが、転職エージェント業界では少し有名なぐらいオシャレなコンシェルジュが多いことも特徴の一つです。

このあたりも女性を意識した部分だと言えます。

女性の求職者の方の特徴は、自分がどのような感じのキャリアアドバイザーから転職支援を受けるのか、不安に思うことが多いのですが、この不安をコンシェルジュの見た目の雰囲気も含めて解消しようとしています。

どのような求人や職種があるの?

女性の求職者の方からすると、他の転職エージェントではあまり紹介される求人の数が多くないと感じますよね。

ランウェイでは、ランウェイが持つすべての求人が対象になりますので、仮にこだわりをもたないのであれば最大で600の求人を紹介されます。

しかし、どのような求職者の方であっても、ある程度の自分の希望条件はあるかと思いますので、現実には600の紹介ということは考えにくいのですが、ランウェイには女性の求職者の希望に沿う求人があるかどうかが問題です。

そのためには、幅広い求人の種類が必要になりますが、職種としての種類は豊富ですが、転職時の年収や役職にはあまり期待しない方が良いと思います。

職種としては、一般事務はもちろんのこと、エステシャン、保育士、販売員と幅広いので、職種を軸としてランウェイを利用して転職活動をすることは十分可能だと言えます。

ただし、その職種に紐づく年収や役職は、基本的に役職なしということで、年収は役職に比例しますので、当然、年収もそこまで高いものではありません。

ランウェイは20代女性の転職におすすめ

ランウェイはこのように職種としては幅広いのですが転職において年収や役職も一定上の条件を希望する場合は、希望に沿うことは難しいと思います。

ですので、どのような女性の求職者の方にも満遍なく対応できるというよりも、ある層の方にはピンポイントにヒットすると言えます。

そのある層とは、20歳前後の女性の求職者の方です。

20歳前後の女性の求職者の転職活動に希望する条件としての特徴は、もちろんそれなりの年収は希望しますが、自分のやりたいことを優先する傾向にあり、ランウェイには幅広い職種が揃っていますので、そのニーズに合致します。

20歳前後の女性の求職者は、職種ではかなり幅広い求人を持っているため、他の転職エージェントでは紹介されないような求人を得ることができると思います。

理想的なランウェイの利用方法

大手の転職エージェントと同時に利用することで、どちらもメインに置き転職活動をすることだと思います。

大手企業で女性にも優しい転職エージェントを紹介します。

大手転職エージェント

リクルートエージェント公式サイトを見る

マイナビエージェント

女性に人気の派遣会社が運営する転職エージェント

パソナキャリア

アデコspring転職エージェント

ランウェイの転職活動期間

一般的には求職者の方が転職エージェントを利用すると転職活動開始から内定まで約2~5カ月です。

この期間を基準に考えてランウェイを利用することでどれぐらいの期間が必要かと言いますと、約2カ月程度です。

期間として半分以下で転職することができるのです。

その理由は、ランウェイが持つ求人にあります。

先述の通り、ランウェイの求人は年収が高いということはありませんので、企業の選考基準は年収が高くなればなるだけ絶対評価として選考基準が高くなります。

ランウェイの求人は幅広い職種を売りにしているため、転職時の年収はあまり高くありませんので、選考基準は下がります。

そのうえ、ランウェイが持つ求人の多くは選考内容がシンプルになっているので、選考期間が短く済みます。

具体的なランウェイが持つ求人の選考フロー

いくつかのパターンごとにご紹介します。

  • パターン1:書類選考⇒1次面接⇒内定
  • パターン2:1次面接⇒内定
  • パターン3:1次面接⇒最終面接⇒内定

今回は中心的な選考パターンをご紹介しましたが、ランウェイが持つ求人の大半は、選考基準が低い上に、書類選考がない場合も多いです。

書類選考は、どの転職エージェントでも通過率が低く20%ぐらいと言われています。

転職活動の期間が長くなる大きな理由は求人の豊富さを除けば書類選考が挙げられます。

ランウェイを利用することで選考基準が低い求人、選考フローがシンプルな求人の両方を兼ね備えた求人を得ることができるのです。

本来は、選考基準が低い代わりに年収は低いため、そこは妥協しましょうとなるところが、女性の求職者の特徴は年収はあまり気にしていないため、十分な満足感のなかで転職活動を終えることができます。

ランウェイの評判の良さは職場見学ができる

通常は、どの転職エージェントを利用しても面接以外でその企業の出入りすることはできませんし、自分が実際働く社内を見学することはできません。

しかし、ランウェイであれば、転職サイト上に求人を掲載している企業の職場見学を転職支援サービスの一つにしています。

良くあるパターンとして、動画を転職サイトに公開して20秒ぐらい当たり障りない部分を紹介するケースはあります。

コンシェルジュが同行のもと、求職者の方自らがその企業に足を運んで職場見学できるということは他の転職エージェントではありません。

求人の内容だけではイメージを掴むことが難しいこともよくあるのですが、ランウェイを利用することで求人からは感じとることができない感覚的な部分もしっかり把握して応募するかどうか、内定を承諾するかどうかを判断することができます。

女性に優しい求人選び

多くの求職者の方は、自分の転職条件に合致した求人に応募します。

その具体的な条件は年収、役職、業界、職種が中心になります。

しかし、女性の求職者には結婚をしている方、育児をしている求職者の方、または、残業なしですぐに帰社したいという考えの方が多くいます。

簡単に言いますとワークライフバランスということになるのですが、ランウェイでは登録面談時に希望の条件を聞く際、職種などの基本条件以外に、どのような働き方を希望するのかという点に重きを置きます。

場合によっては、職種などの中心となる条件から求人を探すのではなく、希望する働き方から求人を探すということも行ってくれます。

このあたりも女性ならではの意向に合わせた転職支援だと言えます。

女性の求職者の方であれば、ランウェイを利用することで自分の希望する労働環境を得ることができると思うのでおすすめの転職エージェントです。

 







-転職エージェント, 転職サイトまとめ

Copyright© うさもふ , 2018 All Rights Reserved.