読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストとノマドワーカーセットが最高にシンプルな生き方

お金・マネー・節約 仕事 考え方

物を持たないシンプルな生活のミニマリスト。会社に縛られないノマドワーカーこの二つを組み合わせると最高の生き方になるかもしれない。相性抜群だと思います。

ミニマリストとノマドワーカーとは

ミニマリストとは必要最低限の物だけで生活すること。いらない物は断捨離する。
ノマドワーカーとは自宅やオフィスではなく、喫茶店などで仕事をする人。ノマドとは遊牧民っという意味があるので特定の場所で働かない人で会社や組織に縛られない人ッて感じですね。

ミニマリストでノマドワーカーが必要な物

  • 住民票をおける安い賃貸家とか倉庫
  • キャッシュカードと保険証とクレジットカード
  • 登山用バッグ
  • スマホかガラケーなどの携帯
  • 服や下着など数着
  • ノートパソコン
  • 身分証明書用にパスポート海外もいける

これだけあれば生きていける。その理由を書いていこう。

住所不定無職にならないために住民票をおける場所を確保

住民票がおけるなら倉庫とかレンタルポストとか貸し会議室とかでもいい。とにかく安く住民票をおける場所を探す。これは住所不定無職にならないための対策です。住む場所じゃなくてあくまで住民税とかの対策ですね。

ミニマリストやノマドワーカーは現金の持ち歩きも断捨離

現金なんて必要な場所に行かなければ、現金すら断捨離できますね。そこで必要なのはクレジットカードです。クレジットカードが使えるお店に行きましょう。でもどうしても現金じゃないとダメってときはお金を降ろすようにキャッシュカードを持ち歩けばいいですね。

登山用バッグなら全てを入れてどこでも移動

スーツケースだと、場所によっては使いにくいし、舗装されてない道は使えない。そこでいいのが、すべての荷物が入って、背負える登山用バッグです。これならすべての荷物が入ります。夏は荷物は少ないけど、冬はかさばるので冬を意識してかばんのサイズを調整するといいかも

スマホや携帯はノマドワーカーが仕事の連絡用に

まぁノマドワーカーじゃなくても緊急用に携帯はあったほうがいいですね。格安SIMカードでかなり安くなりましたし。さすがに遊牧民的なノマドワーカーになって仕事をするには取引先といつでも連絡つくようにしておかないとまずいですね。海外に行くときはプリペイド用や携帯のレンタルを活用すればいいですね。

服や下着は最低限あればいい

服や下着はワンシーズン分あれば、そのシーズンが終わったら捨てて、新しい物を買えば少ない枚数で生きていけます。洗うときはコインランドリーやクリーニングに出せばいいんですよね。この分量でかばんのサイズが決まるといっても過言ではない!

ノマドワーカーに欠かせない仕事用ノートパソコン

スタバでドヤ顔するためにMacBookを買ってもいいですが、軽くて持ち運びやすいNECの世界最軽量のLaVieノートパソコンがいいですね。大手の企業の営業マンがよく使ってますね。

ミニマリストでノマドワーカーは漫画喫茶とかに住めばいい

物を一切持たない生活をするならそもそも家自体持たなくていいんです。そのための安くて住民票をおける場所をです。安くて泊まれる場所は満喫やカプセルホテルやシェアハウスなどなどいろいろあります。
ノマドワーカーで、稼いでいるならマンスリーマンションとか借りたり普通にホテルに住めばいいんです。

最小限の荷物で生活するのであれば家すらいらないんじゃないんですかね。ミニマリストがお金を荒稼ぎしてお金を使っちゃだめなんてルールはありませんからね。これならいつでもどこでも好きなところに行けるし、何も縛られない生き方ができますね。

身分証明書用にパスポート

パスポートがあれば海外でノマドワーカーできますよ。あと警察に職務質問にあったときに身分証明書がないと困りますしね。免許と違って簡単に取れるし、更新も10年にしておけば、気楽なものです。

まとめミニマリストでノマドワーカーは相性ばっちり

とにかくものを減らして、ミニマリストになり、自分のペースで仕事をするノマドワーカーになれば、家さえ必要ないという生活ができます。まあこの生活をするなら独身を突き通す必要がありますけどね。ネットだけでやり取りして仕事ができる時代なので。家も断捨離しちゃえばいいんじゃないでしょうか。

まあ外資系の偉い人とかだと常に世界各国飛び渡ってホテル暮らしの人もいるから。サラリーマンでもできないこともないですね。

ミニマリストの人たちが大絶賛の本がこちらです。amazonで1位になったはず

あなたにおすすめの記事