読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロガー限定!10分でペルソナを作る方法

ブログ運営 webマーケティング

ブログやサイトのアクセスを増やすためにペルソナを設定しろってよく言われますよね。そこでブロガー限定で1分でできるペルソナを作る方法をご紹介

ペルソナは自分自身にしろ

ブログを書き始める理由はネットで自分の気持ちや考えを知って欲しくて書き始めると思います。そして、書き始めるとPVやアクセスアップをしたいなって思いますよね。

この記事を読まれているということはSEOやタイトルの付け方やキャッチコッピーの付け方やなどはやられていると思います。そして最後までやっていないだろうことがペルソナなんですよね。ブログだから好きな内容を書いていればいいけれど折角だからペルソナを意識した方がいいと思うんです。

ペルソナを自分にする理由

ペルソナを自分にする理由は簡単です。自分の考えを発信しているということは自分の考えに共感を持ってほしいなって思っているはずだからです。だからペルソナを自分にしちゃえば早いんです。

ペルソナは自己分析に使える

実際に自分をペルソナにするということは、自己分析をするということです。自己分析って普段しませんよね。これを機会に自己分析してみましょう。これをすることで就職活動や転職活動などにも使えるデータが揃います。

ペルソナに必要なもの

  • 名前
  • 年齢
  • 住所などの住んでいる地域
  • 趣味
  • 学歴や職歴
  • 家族構成
  • 持っている資格
  • 趣味や特技
  • 得意なことと苦手なこと
  • よく見るサイトやブログ
  • はてぶしている記事やブックマークやお気に入りしている記事

このような情報をまとめていって客観的に自分の情報を整理していきます。こうすることで、自分が欲しい情報を自分のブログで配信するためにどんな情報収集が必要か、どんな記事を書けばいいか少しずつわかってきます。

実際に自分がやっているペルソナ手法

6ブログを運営していますが、ブログを立ち上げる時は自分が必要な情報をまとめたい。マニュアル的に使いたいというコトを前提にしています。

そして、tiwtterなどを実際に運用していって交流しているフォロワーさんなどのユーザー像を想像して、その人達に必要な記事はなんだろうと意識して書くようにしています。

ペルソナというよりもリアルに存在する人一人一人にあった記事を書いたりもします。

ペルソナは自分にしようまとめ

初心者ブロガーさんはまずは自分が読みたい記事を自分で書くことを意識すると自然と情報収集も効率良くできるようになるのでぜひお試しあれ。ちなみにペルソナとは仮面っていう意味でございます。

あなたにおすすめのブログ運営記事