読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病の俺が胸糞悪いと思った記事と俺の上司は素晴らしかったと再認識

仕事 考え方

こんな上司はうつ病を量産させると思った。

私のちオレときどき僕のブログで書かれた記事『鬱病で会社を辞めていった君へ』といった記事を読んでこんな上司だったら絶対に鬱になるわと思った。そして俺がうつ病になってやめた時の上司と今の仕事の上司がとても素晴らしい人で良かったなと思ったので書いていきます。

こんな上司はうつ病を量産させると思った。

まずは自分の感想をご覧頂く前にぜひ御覧ください。自分の細かい感想で変なバイアスがかかってしまうのが嫌なので、人から見たら素晴らしい上司だ!これでやめるならやめるほうが悪いって思う人だっているだろうし。ここまでやってくれるなんて良い上司じゃないって思う人もいると思うので。

まずこのブログ記事のタイトルがNG『鬱病で会社を辞めていった君へ』やめた人に対しての内容をブログネタにして公開しているところだ。

謝ったところで、何も許されないだろう。
そして許してもらうつもりも無い。

ただ、この一件以降、上司だろうと社長だろうとお客だろうと誰に何と言われようと、部下は自分が守ると決めた。自分が追いつめるようなことは決してしてはならない。そんなことをするぐらいなら先に自分の首を差し出す。そう決めた。

それだけが僕が一生をかけて出来るつぐないだと思うから。

この人は部下以外には興味が無い人なんだなって思った。

もうやめた人なのでもう部下じゃない。一生かけて償いたいと本当に思っているなら普通「◯◯さん」と書くはずだ。

やめた人に許してもらうつもりも無いのは、ネタにして相手を追い込んで許してもらうつもりもないってことなんだろうな。ブログのネタにせずにそっとしといてやればいい。

さらに、登場してくるうつ病でやめた方の苗字が偽名じゃない可能性がかなりある。なぜならば、それに他の記事では自分のことを××君って書いているのに先輩名や今回うつ病になった後輩は苗字を記載している。

偽名だとしても。ここまで詳細に書かれたら本人に本当に届く可能性があるし、周りの人が気がつく人がある。おせっかいな人はお前のこと書かれているよとわざわざ教えてあげるだろう。そして彼はネットでネタにされているになっていると感じるだろう。

自宅療養1ヶ月なのに勉強を与えるということ

自宅療養なのに勉強の進捗メールをしなければいけない。全く療養になっていない。こんなのが上司だったら当然治らない。

メールの文面からも、体調が回復しているようには見えなかった。

そりゃ療養させてないから治るわけがない。療養ってなんだろうね。ほんとうつ病になった人は被害者だわって思う。

うさもふの過労でうつ病になったけど上司には今でも感謝

IT業界で常にプレッシャーを抱えて過労からうつ病になりました。上司にはまったく恨みもないし、同僚にも感謝している。うつ病になって療養となった。療養中は復職できるか不安だったし、上司からはいいから何も気にせずに休めって言ってくれた。

結局3ヶ月で復職ができた。復職後も相談に乗ってもらったし、ご飯も一緒に食べた。でも結局2年後ぐらいにやめた。理由は別部署への転属だったから。

過労でやはり無理そうなので転属したいと話をしていたが、このままやってほしいと直属の更に上の上司にいわれたから。(直属の上司ではない)それなのに半年後、営業部への来週から転属を言い渡されたので無理だわと思ってやめた。(飛ばしたのは直属の上司ではない)

配置移動先の面談ではやめれば、やめて治せばと言われた。移動先の周りの人にそしてやめた。

直属の上司はいろんなことを教えてくれて、勉強になったし、むしろ仕事を辞めてしまった自分が申し訳ないと思う。今でも尊敬しているし、時々facebookでコメントをくれる。

仕事をやめて後悔はあるかといったら当時はあった。もう死にたくて仕方なかった。生きている価値がないって思った。でも、今は違う。やめてよかったと思う。

転職先の会社の上司も素晴らしい人だ

うつ病をオープンにして働いている。webディレクターから人事というキャリアチェンジだが、10年以上のwebディレクターの経験は人事でも使えた。初めての人事の仕事でも責任のある仕事をさせてもらっている。やめるリスクがあるのに任せてくれる。そこに応えたいなッて思う。

周りの人の中で1番忙しそうな上司が自分が本当はやらないといけないのにごめんね。っと謝ってくる。いやいや!そんなに抱え込んだら死んじゃいますよ!いい上司なので自分みたいに鬱にならないでほしいと思う。更に上の上司は厳しい人だが、席に呼びつけないで自分から来てくれる。ありがとうを言ってくれる。普通に謝ってくる。いい人達だ。

謝る。感謝する。自分から動くって当たり前のことだけど、当たり前のことを当たり前にやってくれることは本当に大事だなって思う。

転職した新しい会社で頑張っている。もっと出来る人間になってお礼をしたいと思っている。

最後に

私のちオレときどき僕の人も仕事1年目で初めての部下がこんなことになるなんて思わなかったと思うし、部長から怒られるし、ふざけんなよ!!って怒っていいし愚痴ってもいいし、当時はとても辛かったと思う。ブログの記事の書き方が違っていたらきっと共感できただろうし、応援出来たと思う。でもこの記事の書き方には納得がいかなかった。

自分の首を差し出す覚悟ができているっといいながら開き直っているからだろうなと思う。

でもまあ正直うつ病の自分がいうのも何だが、うつ病の人は急にスイッチ切れるから困るよね。iphoneケーブルが壊れた時みたいに急にうんともすんとも言わなくなるからなぁ。自分で動きたいのに動けない金縛りにあった感じになるもん。

 

5月病予防GWの前に先輩が新卒社員にやるべきこと - うさもふ