読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対に効く!営業電話の断り方と撃退方法

仕事 ライフハック・便利

営業電話の断り方と撃退方法

営業電話ってしつこいですよね。仕事中だと業務が止まるし、家の固定電話やスマホなどのプライベートの携帯電話だと非通知をオフにしちゃえばいいんだけど、転職活動とかしている時とか、非通知でかけてくる企業なども多いので完全にオフに出来ない。そこで今回は迷惑でしつこいな営業電話の断り方と撃退方法をご紹介。

迷惑な営業電話の断り方は保留を押して放置

営業電話は一方的に話をして断ってもひたすら話し続ける。気弱な人はずっと聞いちゃいますよね。そこで、「ちょっと待って下さい。」とか、少し話してから「すみません。一度保留にさせていいですか?」と伝えれば相手はわかりました。と話を止めてくれます。

そして電話の保留ボタンを押す。そして放置する。これだけ

あとはほっといて仕事でも何でもしておけば勝手に切れます。しつこくかけてくる人はこれを繰り返しておけばいいんですよ。相手の営業はノルマがあるのでずっと保留を待ってるわけには行かないし、アポを取らなきゃいけない。アポどりは1日◯件って決まってたりする営業会社は多いです。

何度か繰り返せば、かかってこなくなりますよ。自分の場合は相手が話している最中にガチャ切りしますけど。

相手の電話番号を聞ければやってみたい営業電話撃退方法

やるなよ!絶対にやるなよ!業務妨害罪で訴えられるかもだからな!ただやってみたいなぁってレベルだからな。

  1. アポをとるか折り返し電話するので電話番号を聞き出す。
  2. フリーメールを作成する
  3. アダルトサイトやスパムサイトや営業会社にその電話番号で登録しまくる。

こうすれば迷惑電話をしてくる営業会社に営業会社から電話をさせることができますよね!そして違法請求とかするサイトから連絡が言って相手の電話回線を塞ぐことができるんじゃないかな!そうすれば必然的に営業電話なくなると思うんですよね。

でも営業妨害になるからできないです。あ~やりたいけどできない。これが合法だったらいいのになぁ~!残念だなぁ~できないよな~みんなやっちゃだめだぞ~~!!迷惑営業してくる会社の電話番号リスト欲しいなぁ~でもめんどくさいな~企業名と電話番号をコメントとかに書くなよ~本当にやっちゃう人とかいるからぁ~

あなたにおすすめの仕事関連の記事