読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事がつらい時の対処方法で現状を把握していい仕事を探す

仕事 就職・転職

仕事がつらい時の対処方法で現状を把握していい仕事を探す

仕事がつらい、仕事を辞めたい。なんでこんなにつらいの?自分が悪いのか悩んでいる人へうつ病になってよくなったうさもふからアドバイス

仕事が辛いは甘えは洗脳させる言葉

仕事がつらいから辞めたいといった愚痴を家族や友達、彼氏や彼女にいって慰めてくれればいいですが、仕事が辛いのは誰でも同じだよ。甘えだよ。という人もいます。

本人が働くのが辛いと思っていたら、辛いのです。

それを仕事が辛い、辞めたいというのを甘えてる。社会人はみんな辛い、その程度はみんな我慢してる。

といった言葉を投げかけてくるのは、ブラック企業や労働環境の悪さに対して感覚を麻痺され洗脳された人が使う言葉です。

そんなんじゃ社会でやっていけない!といいますが、そんなことありません。

仕事が辛い時はまず何が辛いかリストにする

ただ漠然と仕事が辛いと悩んでいるだけでは、もんもんとして辛いだけです。

まず何が辛いかリストアップしてみましょう。例えば次のような感じです。

  • 仕事の人間関係
  • 残業が多い
  • 休みが少ない
  • 上司が無理な要求をする
  • 給料が少ない
  • パワハラモラハラがある
  • 仕事のノルマがきつい無理がある
  • ワンマン社長でやりたい放題
  • 転勤が多い
  • サービス残業でただ働き

このようにいろいろあげてみましょう

このように仕事が辛くて辞めたいなって思っていた原因が明確になってきます。

自分ではどうにもならないことがほとんどだと思います。

仕事を辞めたい原因と給料を比較

仕事は楽しいことだけではありません。給料を貰っているのでやりたいことだけやっていればいいわけではありません。

そこで、貰っている給料と比較して我慢できるかどうかを考えるわけです。

給料が上がれば我慢できるのか、嫌なことがなくなれば今の給料でもいいのか?

今貰っている給料でも嫌なことができるかを考えるわけです。

今の給料ではやってられない!仕事の辛さを我慢できない!とおもったら転職するしかないわけです。

給料的に問題ないなぁって思っても実は見えない部分で条件が改善されます。

同じ給料で転職しても実は条件が良くなる

今の給料なら満足できるなら、そのまま続けていけばいいのか?

いいえ、実は同じ給料でも転職したほうが条件が良くなることが多いのです。同じ給料でも裁量労働制なので残業した時の残業時間多い。有給が使えない。昇給が全然ない。

このような条件と比較してほしいのが、残業時間が少ない、有給をしっかり使える。昇給がある。

有給が使えなければその分労働日数に対して給料が少ないことになります。

残業代が出ない場合は、残業代がてる会社に転職もしくは少ない同じ会社に転職したほうが、1時間当たりの給料が増えます。

有給が使えて残業がすくなければ、結婚している人や家族や恋人がいる人との楽しい時間を持つことができます。

もちろん1日でも自分の趣味に没頭できます。海外旅行にだっていけますしね。

1番大事なのは昇給があるかないか、昇給がほとんどない会社の場合は、長期的にみて結果的に損をします。

長く働けば働くほどデメリットになります。

逆にしっかり昇給がある会社に転職すれば今と同じ、若干少なくてもトータルで考えれば給料が増えるわけです。

転職エージェントを使えば給料が増えて条件が良くなる

転職エージェントを実際に何度か使って転職しましたが、全て給料がアップしました。そして、有給もしっかり支えて昇給も数年で100万ぐらい増えます。

給料が下がってもいいから、残業が少ない有給が使える会社を探してくださいというと、実際にそういった案件も大手企業でも紹介してもらえます。

普通に考えて時給換算しても皆さん増えるはずですよ。

多くの人が転職で給料は増えないむしろ下がると洗脳されている

自分の周りで多いのが、転職をすると給料が下がるでしょ。良くて現状維持でしょという人が非常に多いです。

イメージだけで行動せずに、淡々と社畜をこなしている人ほどそういう意見が多いです。むしろ、何で転職しないの?っと思います。給料欲しいなら転職すればいいじゃん。条件よくしたいなら転職活動すればいいじゃん。ずっと搾取されるだけだよ。

仕事が辛いなら転職しちゃいましょう

転職サイトは別ですが、転職エージェントにかかるコストは就職活動って写真と履歴書程度と郵送代ぐらいしかかからないんだよ。あと面接の交通費か。

転職エージェントを使えば、1回履歴書と写真を提出すれば、それを使いまわしてくれるのでわざわざ手書きしなくていいし。紹介してくれる案件にスマホで応募するかしないかポチポチ押すだけ。

無料で登録できるから登録だけして話を聞いてみてはどうだろう。

いやいや自分の市場価値はそんな高くないって思った人は、自分の市場価値を測定するサービスもあるのでそれで調べてみては?

無料!転職力診断テスト@type

人気の転職エージェント一覧

あなたにおすすめの記事