読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバーカード作り方と発行方法ための申請の仕方

ライフハック・便利

マイナンバーカード作り方と発行方法ための申請の仕方

マイナンバーカードの作り方は簡単です。マイナンバー通知が簡易郵便で届いたら、必要事項を記入して郵便で送るだけです。個人番号カードとも言います。

マイナンバーカードの申請は簡易郵便が届いてから

マイナンバーカード通知が簡易郵便で届いた人これから届く人さまざまだと思いますか、封筒の中には返信用封筒とマイナンバー通知カードとマイナンバーカードの発行申請を兼ねているハガキが入っています。

マイナンバーカードの申請方法は郵送以外にもネットで申請もできます。スマホからも申請ができるので簡単ですよ。

返信用ハガキでマイナンバーカードを申請する方法

大した内容ではありません。名前と住所などを確認して、問題がなければ自分の名前を書いて、印鑑を押します。書く前に写真で取ればよかった。

返信用ハガキでマイナンバーカードを申請する方法

そして、マイナンバーカードに表示される本人確認用の証明写真を撮影して写真サイズは4.5cm×3.5cmに切り取り貼るだけです。

あとはハガキの上についているマイナンバー通知カードを切り離して、下にある点線部分以下を切り離して返信用封筒に入れてポストに入れるだけです。

ね!簡単でしょ!でも、証明写真が余ってなくて、わざわざお金を出して撮りたくないという人はネットから申請すればスマホの写真で問題ないのでネットから申請しましょう。

ネットでマイナンバーカードの申請

ネット経由でマイナンバーカードを申し込む方法は上の写真の申請書の面にある個人番号カード交付申請のについているQRコードをスマホで読み取ることで申請ができます。写真をパソコンにアップしておけば、パソコンからも申請用ページにアクセスすれば同様の柄続きができます。

事前に顔写真を撮影しておくと良いですよ。事前に写真をとっておかなくても良いですが、やっぱり先に証明写真をとっておくと便利です。

必要な情報は連絡用の氏名とメールアドレスと個人番号カード交付申請ID23桁です。

申請に必要な入力項目は生年月日と電子証明発行希望の有無、氏名の点字表示です。これで完了します。

コンビニや駅にある証明写真撮影機のKi-Re-iからでも申請できる

ちょっとおもしろいのが、コンビニや駅にある証明写真を撮影する機械からでも申請ができます。申請できる機械にはピンクの上りが付いているのでわかります。

郵送で届いた個人番号カード交付申請書のQRコードをかざして、あとは普通に証明写真を取る要領で撮影するだけでマイナンバーカードを作るための申請

マイナンバーカードは申請後いつ届くの?

おおよそ2016年の1月ぐらいから市区町村の役所で受け取ることができます。こちはら直接取りに行かなければいけません。

郵送で送られてくることはないので、マイナンバー詐欺などに気をつけましょう。

2月前に間に合えば確定申告などのe-Tax電子申請にも使えるから便利ですね。

まとめ

マイナンバーカードは簡易郵便で届くので、入っている用紙に名前と印鑑を書いて証明写真を貼って返信用封筒に入れましょう。

その際に返信用ハガキの上下を切り離すのを忘れないようにしましょう。

マイナンバーカードは個人情報の集まりです。クレジットカードよりも危険です。必ず届く前にマイナンバーカードのスキミング防止と個人番号目隠しが出来るケースを飼っておきましょう

 あなたにおすすめの記事