読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事を辞めたい20代がすぐに転職できる理由を人事が教える

就職・転職

仕事を辞めたい20代や第二新卒はすぐに転職できる人事が教える理由

新卒で就職したけど合わないからすぐに仕事を辞めたい20代や既卒の第二新卒はすぐに転職できる理由を人事が教えるます。そして今すぐやめる準備を始めるために転職サイトなどをチェックしましょう。

転職や仕事を辞めたい20代や第二新卒は新卒と変わらない理由

20代は大学を卒業して新卒で働き始めたばかりの年代です。大学院卒なら24〜25歳浪人していたら20代後半でも30代になりそうな年齢です。

普通の大学でも浪人していたら23〜24歳ぐらいです。

新卒で1〜2年働いた人と大学のために1〜2年浪人した人だったら新卒で就職経験がある人の違いってほとんどないですよ。むしろ仕事経験あるから有利

要するに20代で仕事を辞めたい転職したいと思う人はピカピカの新卒とあまり変わらないのです。

20代後半でもう転職できないかな?って思うかもしれないし、すぐに転職できないかもしれないと思うかもしれませんがすぐに転職できます。

だったうさもふが数回20代で転職してますからね!全部給料増やしながら!

20代で仕事を辞めたい人が転職できる理由は新卒より即戦力なるから

新卒よりも20代で仕事を辞めたい第二新卒を採用したい企業が多いかというと、新卒よりも即戦力になるからです。

新卒の場合は新卒研修があって普通は3〜4ヶ月の研修があります。もちろんもっと短かったりなかったりする会社もあります。

新卒研修があってもなくても社会に出て働いたことがない新卒を育てるには時間がかかります。

電話の取り方や資料の作り方、アポイントの取り方や客先の回り方や営業の仕方、IT系の開発ならプログラムの開発の仕方やデザインの方法などなどです。

即戦力にならないからお金を払って勉強をさせなければなりません。

1人あたり人件費などを考えても200〜300万ぐらいかかります。

しかし、第二新卒や新卒で就職している20代ならすでに社会人としての経験があるので育成コストが掛からず即戦力として雇うことができます。

もちろん教えなければいけないこともありますが、つどわからないことを伝えるぐらいで済むのですぐに仕事をスタートしてあとはOJTで対応できます。

1度働いたことがあるあなたを雇うことは新卒を雇うよりも200〜300万ぐらい経費削減できてすぐに働いてもらうことができるので会社の売り上げを伸ばしやすいのです。

仕事を辞めたい20代は30代で転職する理由は仕事のミスマッチ

なぜ20代の第二新卒がすぐに転職したいと思うのか、それは新卒採用のときに企業が夢を見せて、あまり現実を見せないからです。

聞いていた話と違う!思っていた仕事と違う!このような仕事のミスマッチが起きます。

仕事を抜けばいい人やいい上司などはたくさんいますが、仕事では一緒に働きたくない人がいます。

これはアルバイト時代でも経験があると思いますか、サラリーマンやOLになって責任のある正社員になるとさらに実際に働いて痛感します。

1度働いてみると人を見る目も養うし、見せかけの夢がある会社説明会と現実の職場の違いの見分け方などが養うことができます。

だからこそ、1度就職してからすぐに20代で仕事を辞めたいと思うわけです。

でも、一度就職して友人や同僚や他の会社の人と知り合いになり、現実に直面すると、自分の会社がおかしいことに気がついたり、本当は自分がやってみたい仕事が見つかったりします。

自分にとってのミスマッチの会社は、会社にとってもミスマッチです。

だから、自分からやめなくても結局会社に求められている仕事のパフォーマンスを出せなくて30代になったら結局転職活動をするわけです。もしくは解雇やクビなどのリストラ対象になってしまうんですよね。

そうなる前にミスマッチを埋める必要があります。

20代若手は転職エージェントに登録しよう転職サイトは卒業

社会人経験が1~2年あれば転職エージェントに登録して仕事を紹介してもらえます。悩みを聞いてくれたり、自分が本当にやりたい仕事は何かを一緒に考えてくれたりします。

もちろん、自分の今までの経験から仕事を紹介してくれるので似ている業界や職種などになります。

しかし、20代はポテンシャルで採用される事が多いので、実務経験がなくても、今までやった仕事の経験を次の仕事や職種でどうやって活かせるかを説明すれば就職できます。

転職サイトを使って就職ももちろん可能です。でも転職サイトは良いことばかりしか書いていなかったりするので転職エージェントを使ったほうが、踏み込んだ質問ができます。

給料や休み、本当に残業が少ないのか、ワークライフバランスはどうなのか、上司はどんな人かなどなど。

転職エージェントのキャリアアドバイザーから希望する会社の情報を逐一確認して直接企業に聞けない質問もできるので、仕事探しがうまくなります。

求人票を見ただけでこの会社はやばいとか感覚でわかりますよ。実際に面接に行ってみたらやっぱりこの面接官おかしいとか感じますからね。

まとめ仕事を辞めたい20代は早く自分にあった仕事に転職すること

本当にあっているかどうかは転職してみないとわかりません。でも若いうちは経験がなくても意外と転職は簡単にできるものです。

必要なのは仕事を辞める勇気と次に進む決断力です。若いうちは失敗しておいたほうがあとから修正が効きます。

これが30代40代50代になったら能力がないと給料アップをさせる転職が難しいです。

条件アップと給料アップを狙う転職をするなら20代がかなりおすすめです。

転職したいときはまず自分がどんな転職が出来るかチェックするのもありです。

無料!転職力診断テスト@type公式サイト

転職が初めての方はあなたにおすすめの転職サイトチェックをやってみてください。

どんな内容か知りたい人は次のような記事も書いているので是非参考にしてください。

あなたにおすすめの転職記事